YouTube動画「スズパワーチャンネル」更新 今回は「フリーボディのメンテナンスをやってますか?」です。

 YouTube動画「スズパワーチャンネル」更新しました。
今回はここ最近お店で、で空転トラブルだったり、開けてみたらびっくり案件など
何件かトラブル等ありましたので注意喚起を含めて動画作成しました。
お題目は
「フリーボディのメンテナンスをやってますか?」です。
フリーボディとはリヤホイールのスプロケットが付く部分となり、その名通り、
足止めたとき空転する部分です。

この内部は各メーカー様々機構をもっております。
フリー部分には歯車やスプリングなどが内部に入っております。

雨などがフリーボディ部分に降りかかると回っている為、取り付け部分の隙間から
内部に吸い込まれるように入っていってしまい、そのまま水が内部残り
フリー内部の腐食(錆)が始まってしまいます。
 その錆が大きく進行すると、フリーの異常や錆で回転不調などが起こります。

そのようなトラブルを未然に防ぐために定期的なメンテンナンスが必要となります。
今回はその説明動画となります。
また構造的には

MAVIC、DT, ROVAL、ZIPP, カンパ(フルクラム) などはユーザーが比較的簡単に
点検できる機構採用しております。

今回はそのフリー構造の説明や、何故定期的なメンテナンスが必要か
など注意喚起を中心にmさらにMAVICの分解について

動画で紹介しております。

今回お店でトラブルがありましたのでMAVICをメインでお話しさせていただきました。
MAVICに採用されているID360のフリーについては、フリー内部に入った
水が抜けづらい構造となって
おり、内部で錆が進行するなどの
トラブル等がありました。

対策品として新たに新しいシール
KIT ID360 SEAL V2(専用グリース付き)

型番 V00063631
3,080円(込) ※2023.7現在
発売されました、これから発売されるホイールには新型シールが装着されて出荷されます。
旧型シールと新型シールは互換性があります。
新型シールの見分け方は 新型シールにはシールの裏側にSAVという刻印があります。

旧型シールお使いの方はフリー清掃時に是非新型シールをお使いください。
新型シールは当店のBASEショッピングサイト
「スズパワーオンライン」でも購入可能です。

※5,000円以上送料無料
詳細は動画でも詳しく説明しております、是非動画をご覧ください。

関連記事

  1. SPDでもBOA搭載 SHIMANO MT7が入荷です

  2. 少量ですが街乗り系ヘルメット入荷しました!

  3. スペシャライズド のリコールに伴う ご使用の中止と修理の手続…

  4. 当店の夏季休業(お盆休み)のご案内

  5. 今年一年ありがとうございました。

  6. PISSEIの2018AWウェア入荷です!

PAGE TOP