2022年モデル ピナレロ パリ 在庫ラスト1台!!

こんにちは北浦和店です

2014年に惜しまれつつもラインナップ落ちしてしまったかつての名車PINARELLO PARISでしたが長い年月を経て21年モデルから復活しました!
そんな人気モデルを北浦和店でも何台か販売させていただきましたが、ついにラスト1台!!

ですが2023-4年モデルでは再モデルチェンジでその名はまたいなくなってしまい、X〇〇となります

さて、ラスト一台になったピナレロ パリのご紹介です。
パリのコンセプトはエアロコンフォートバイク
エアロ性能を兼ね備えながらも、快適性を落とさない。いいとこ取りなバイクです。
それは使用されているカーボンにも秘訣があります。

  • T600カーボンを使用しており、路面からの振動を的確に吸収し、心地よく快適な乗り心地を実現します。
    グランフォンドやブルべなど長い距離を快適に走る事に適した特性を持つカーボンです!

では、38℃の炎天下の中撮影した写真とともに、ご紹介いたします。

PINARELLO PARIS 
¥396,000
サイズ:49
適正身長:約165cm-173cm
カラー:バーガンディ


パリのはコンフォートバイクということで、前傾姿勢になりすぎないようなジオメトリーになっています。
比較が無いのでわかりにくいですが、パリのヘッドチューブはかなり長めに設計されています。
パリのヘッドチューブ帳が49サイズで136mmなのに対し、レーシングモデルのプリンスは115mm
20mmも長めに設計されているんです。たかが20mmかと思うかもしれませんが、実際ハンドルを20mm上下させるといたるところに変化が生まれますからね。

 

公式の最大タイヤ幅は30mm
ですがおそらく32mmまで入るくらいのクリアランスを備えています
軽いグラベルライドもこなせるかも・・・?と妄想が膨らみますね。
ピナレロのアイコンでもあるONDAフォークも健在です。

あくまでこれは将来的な話ですが、ダウンチューブのこの四角いパーツ
なんじゃコリャ?
これは、DI2にコンポを変えた時に、ここにジャンクションA というパーツが接地できるので、ハンドル周りはがよりスッキリさせることが出来るんです。

初めてのカーボンバイクへの乗り換えとしてもアリ
乗りやすい設計になっているため、最初のロードバイクとして、どんどんカスタムしていくにも使いやすいピナレロ パリ

店頭在庫ラスト一台となりました!
是お早めにご相談下さい

関連記事

  1. この価格帯では最もエアロ性能に優れたバイク 新型SUPERS…

  2. 水分補給に適しているドリンクとは!?ちょっと調べてみた

  3. 聖地・箱根を走る!BRM921箱根200に参加する話……のは…

  4. A Clean Bike is a Happy Bike :…

  5. TARMAC SL7 PRO UDi2のご紹介です!

  6. おしゃれな街乗りクロスバイクの紹介です【在庫】

PAGE TOP