最近ポジションがしっくりきてないと感じたら

年が明けて、各地で広く雪が降り、関東平野部でも積雪がみられました。 雪が降る前からですが大変な冷え込みで充分に寝付けませんでした。

さて、こんな寒さの中、皆さん自転車のポジションはしっくりいっていますか?何か変だなぁ、ちょっとサドルが高い気が・・・など感じていませんか?

というのも、暖かい時に比べて、冬場は筋肉の動きや関節の動きが悪くなり、一番身体が動いていた(パワーが出ていた)時期とは違うポジションになる事もしばしば。 またサドル高に関しては夏用のジャージと冬用のジャージのパッドや生地の厚さなどで、僅かに違和感を覚える事もあるかと思います。

選手時代には私以外も冬場に新しくバイクをもらった際は、普段のポジションが決まっているにも関わらず、サドルを低めのポジションでスタートして徐々にサドルを上げていく事が多かったです。

また筋肉が縮こまっている状態でパワーがでやすいポジション(重いギアが踏めてしまう)で走り続けていると必要以上に膝などに負担がかかり、身体を痛める原因になってしまいます。サドル高が低い状態だと回転しやすいポジションであるともいえるので、重いギアを踏まずに走るために筋肉への負担もかかりにくいように感じます。

 

身体が仕上がっている時のサドル高やステム長と共に仕上がりきっていない時のサドル高やステム長などもご自身で把握していると通年気分の良いライドが楽しめますので参考までに!

関連記事

  1. MTBモーニングライド、平日ライド、週末講習会、そしてSCR…

  2. LEZYNE MEGA GPS アップデートがやってきたー!…

  3. MTBモーニングライド、2月12日(月)は中止となります

  4. Cycling in rainy season

  5. MTBモーニングライド、週末の講習会、平日ライド、

  6. 9/1はチューブ交換講習会です!!

PAGE TOP