SPECIALIZEDのE-bikeには外部バッテリーも使用可能です!!

こんにちはふじみ野店北川です。
店内の展示台数も増えてきたE-BIKE

SPECIALIZEDのE-bikeシリーズはユニットとフレームを自社設計。
だからできた、バッテリーとモーターの最適な配置。
内蔵バッテリーとすることですっきりとしたクールな外観。

もう少し距離を伸ばしたい!!
そんなご要望にもお応えする「レンジエクステンダー」という外部バッテリーを使用することができるのがSPECIALIZEDのE-bikeシリーズの特徴でもあります!

E-bikeで外部バッテリーとか増設バッテリーってコンセプトはあまり聞きませんよね!?
バッテリーが取り外せるタイプでしたら「交換」という方法もありますがそれなりに重量のあるバッテリーを持ちながら走るのは現実的ではありません。
SPECIALIZEDのレンジエクステンダーはとてもユニークです。

まずボトルケージに収まるほどコンパクト。
なんとツールボトルと同じ大きさなのでボトルケージに収まります。
内蔵バッテリーで最大約130kmの航続距離にこのボトル型バッテリーで+65kmのライドが可能となります。
トータル190kmほどに!
基本的には内蔵バッテリーと外部バッテリーが接続されると並列で消費されていきます。
(設定で変更できます)

普段は内蔵バッテリーだけで運用している人でも外部バッテリーに電気を残してあれば、うっかり本体の充電を忘れた!というときにも外部バッテリーの電力ですぐに走ることができます。
また設定でこの外部バッテリーから先に消費するよう設定すれば充電のために電源近くにバイクを持っていくのが面倒な時でも外部バッテリーを軸につかうことも可能です。
バッテリーだけなら部屋に持ち込むのも簡単ですよね。

バッテリー自体にもインジケータがついていますので残量確認も簡単です。

ほかのE-bikeとは少し違った使い方ができるSPECIALIZEDのE-bikeシリーズ。
圧倒的に軽量、自然なアシストフィーリングのほかにスマホアプリでのカスタマイズや外部バッテリーを併用することによる幅広い使い方。
これが私がSPECIALIZEDのE-bikeシリーズ「Turbo」を強く推す理由です。

このE-bikeのすばらしさは言葉や文字では伝えきれません!
ぜひご試乗をお勧めします!!

お気軽にご来店くださいませ!!

関連記事

  1. 素晴らしいE-Bikeを安心して乗っていただくために!!しっ…

  2. E-bikeの試乗車を増やしました!Turbo CREO &…

PAGE TOP