スポーツバイクは小マメな手入れやメンテナンスしながら乗るもの…って、すぐに壊れちゃうの?

こんにちは、ふじみ野店北川です。

お客様との会話はさまざまなヒントを頂けます。

スポーツバイクに興味が出てきて調べていくと、

「メンテナンスが大事」
「手入れしながら付き合うもの」
みたいな文言を見かけたことはありませんか?

逆に言うと、そんなにしょっちゅう整備しないといけないの?すぐ壊れたりおかしくなるの?という疑問も出てきますよね?

いえいえそうではありません。
コレは半分正解で半分ハズレです。

ご自身の命を預ける乗り物ですから、自動車同様日常的な点検などは必須です。
教習所では自動車に乗る前に周囲の確認や点検項目教わりましたよね?!(笑
(特別なことでなくても、乗車前の空気圧チェック、外観での確認、いつもと違うところは無いか、の確認も大事な日常点検です。)

乗ることによって「なじみ」「消耗」はありますので、確かにメンテナンスは大事です。
乗るたびに大きくセッティングが狂うことは少ないですが徐々にズレていきます。
だんだん進んでいくのです。
だから気づきにくいのですがこの僅かなズレがやがて大きなズレになり、
・ブレーキが効きにくい。
・ギヤチェンジがスムーズに行かない。
・なんか変な音がする。

「乗れないことはないんだけど、なんだか気持ちよく走れない」

コレです!

スポーツバイクを始める理由はいろいろあると思いますが、大半の方はこんなことを思って興味を持ったり買っていただいたりしていると思います。
・軽快そうなスポーツバイクでスイスイ走ってみたい。
・ママチャリでは出せないスピード感を味わってみたい。
・気持ちよく遠くまで行ってみたい。
・カッコイイ俺のバイク見て見て!
・「映える」カフェに行って自分のバイクをフレームインした写真でいいねをもらいたい。
などなど。

そして実際に走るときはこう思っていると思います。
スポーツとしてバイクに乗るときには、ただ気持ちよく走りたい。
日常をちょっとだけ置いといて走ることに集中したい。
午後は家族との予定があるから午前中にしっかり走りたい。
などなど。

ただ無心で気持ちよく乗るためにはその僅かなズレが大きくなる前に、早め早めの整備が必要です。
壊れた!おかしくなってからどうしよう!ではなく、その前にお気軽にご来店ください。

当店でお買い求めのバイクは点検は無料で行っています。
ライドの帰りにふらっと立ち寄る…、サプリを買い足しに来たついでに…
お申し付けください。よほど混んでいない限りは目を通すことができると思います。
壊れる前ならちょっとした締め直し、調整で済むことが多いです。
それは店頭で組み立てをする際に手間をかけて下準備をしているからです。

関連ブログ じてんしゃがならぶまで。

スポーツバイクを楽しく快適に乗るにはそんな観点からの日ごろ整備、メンテナンスをお勧めしています。
なにか気になったらすぐにお店に持ってくるそれだけで十分です。
後のことはスタッフにお任せください。

関連記事

  1. SPEIALIZED ALLEZ ELITE 通勤通学も含…

  2. GrandPRIX 5000

  3. 意外と着てない?インナーウェア。これ大事ですよ。

  4. ちょっと気が早いけど、ツール・ド・おきなわに行きませんか?!…

  5. 12/14更新)12月の平日ライドの予定

  6. 旧モデル DIVERGE COMPがセール!!

PAGE TOP