【売約済み】2022年モデル最後の入荷!! PINARELLO PRINCE DISK 105

つい本日、PINARELLO2023モデルが発表されました

ですが、2022年モデルのPRINCEが入荷してきました!コレでPRINCEというモデル名を関するバイクが入ってくるのは最後です。
お見逃しのないように!!

PRINCE DISK 105

サイズ:490

適正身長:約165cm-173cm

店頭販売価格¥528,000(税込)

機械式105(R7020)で、ケーブル類はフル内装されています

ピナレロの旗艦モデル「DOGMA F10」が「DOGMA F12」にモデルチェンジしたことに伴い、2021年モデルとして新発売されたPRINCEは
DOGMA F12を引き継ぐ新設計フレームへとフルモデルチェンジしています。

トータルインターナルケーブルルーティング「TiCR システム」を採用することでドグマF12と同じくケーブル周辺での空気抵抗を85%減少することに成功したケーブルのフル内装化が最大の変更点です。

ヘッドチューブはベアリング径のアップに伴い、全体的なボリュームアップになりますが、前方が大きくなった分後方への整流効果を高めた流動的なデザインとなっています。

「PRINCE DISK」に採用されている「T700カーボン」はビギナーでも扱いやすい剛性バランスに調整され、そのしなやかなライディングフィールは、週末のサイクリングからグランフォンドやヒルクライムなどのサイクリングイベントまで、オールラウンドにこなす性能を備えています。

 

個人的オススメポイントが2点

・工具なしでスルーアクスルを回せる
・フロントディレイラーの調整が簡単にできる

工具なしでスルーアクスルを回せる

ぱっと見六角を通す穴に見えますが、何かやけに分厚くありませんか?
そうなんです。実はここには….

 

引っ張るだけでスルーアクスルのレバーが現れてきます!
これで余計な工具がなくなるのはもちろん、出先でのトラブルに簡単に対応できます!

・フロントディレイラーの調整が簡単にできる

別カラーのバイクの画像で申し訳ありません
勿論、ある程度調整が出来ることが前提になってしまいますが、これは個人的にはかなり画期的なシステムと思います。

ダウンチューブに設置された四角いボックスのようなこれ。
じつはフロントディレイラーの調整機能が携わっているのです。
真ん中にポツンと見えるシルバーの部分、ネジになっているのでここを緩めたり締めたりするだけでフロントディレイラーの調整が可能になっております。

こんな感じ。

正真正銘最後のPINARELLO 2022年モデルの入荷です!
ぜひ早めにご相談くださいませ。

関連記事

  1. 新提案!!!スズパワー2020年試乗車販売プログラムを受け付…

  2. これからミドル~ロングのトライアスロンに挑戦したいならCee…

  3. 4月11日より北浦和店・ふじみ野店・草加店 当面時短営業とな…

  4. もうすぐイベントシーズン!ここぞという時にはこのサプリメント…

  5. 上位モデルと同じテクノロジー!?【SHIMANO RC5】

  6. 適正なサイズとパーツで快適なサイクリングを楽しみましょう

PAGE TOP