サドルの選び方

梅雨の晴れ間に自転車を乗るのはとても気持ちが良いですね! 真夏ほど暑すぎず、風も気持ちよく、長時間自転車を乗るのも苦ではありません。しかし距離を乗っていると、サクッと乗った時に気付かなかった違和感が出てくる事もあります。

その違和感からくる相談で一番多いのはお尻が痛い!という気がします。

サドルはとにかく様々種類があります。 似たような形状だからこれでもいいか。と思っても全然合わなかったり、見た目などから敬遠していた奇抜なサドルも使ってみたらジャストフィットした。など。本当になにを選べばいいか分からない。 これに関しては長く競技生活を送っている方でもある悩みで、軽さを求め、快適性を落とすか、快適性を求めて、軽さを捨てるかなど皆さんある程度のところで落とし所を作っているような気がします。どんなにいいと思っているサドルでも何百キロも連続して走れば、疲労で乗るポジションが変わってきて痛みや違和感は生まれるものです。

主観的な意見になる事が多いサドル。個人的には軽くてサドルのクッションでお尻の痛みを逃がすというよりは、体重をかけた際のレールのしなりでサドル全体が沈み込んでくれるサドルが好みでした。 書けば書くほど悩ましいです。

スポーツバイクファクトリーでは2週間¥2200(税込)でサドルのレンタルも行っております。 是非ご自身で体験してみてお気に入りの一つを探し当ててみて下さい!

関連記事

  1. E-Bikeのアルミモデルが入荷しました

  2. POWER PRO WITH MIRROR 使ってみた

  3. 買う前にまず試したい。スマートトレーナーのレンタル始まります…

  4. スペシャルオファー!あの超軽量バイクがお買い得に!

  5. ロードバイクのグラベル化はいかに。

  6. CASTELLIの冬物グローブが入荷しました!

PAGE TOP