レスポンスもペダリングもよりスムーズにROTORのALDHU

当店では安定した人気を誇るROTORのクランクをはじめとしたカスタムですが、今年の中ごろくらいからちょっとした変化がありました。

それは、クランク長のチョイス。

今までは圧倒的に170mmのクランクが人気だったのですがじわじわと短めのクランクの人気が強くなってきているんです。

店頭の方にこれだけ展示させて頂いておりますが、よくよく見ていくと…

そのほとんどが165mm以下を展示させて頂いております。

最近は165mm以下のクランクのご要望が増えたというのが大きな理由ですが、何故今までより短いクランクが人気なのかは

「ご納車時にクランク長の適正化をご提案致しました。」

で詳しく書かせて頂いておりますのでよろしければ是非こちらもご参照ください。

そしてなぜROTORが高い人気を誇るのかというと、見た目のカッコよさはもちろんですが、ペダリング時の効率を極限まで考え抜かれて作られているというところが大きいと思います。

簡単にメリットを上げると

〇一番トルクをかけられるところに合わせてギアの半径を変えることでパワーを最大化し効率を上げることが出来る。

〇トルクがかけづらい部分では、ギア半径を小さくしてよりスムーズに通過させることが出来る。

他にもたくさんメリットはありますが、ROTORのQringsのメリットの中でも核となるポイントはこの2点だと思います。

そして、昨年よりリニューアルした形状の「DM(ダイレクトマウント)」によりアウターとインナーチェーンリングを一体とすることができその結果、アルミブロックからの一体削りだしが可能となりチェーンリング自体の剛性がアップして、前作よりも更に変速レスポンスの向上が実現されています。

反面、楕円率を10%から12.5%へ大幅に変更することで、先に挙げたQringsのメリットをより効果的に発揮する仕組みとなりました。

 

そして、ROTORの特性を最大限に生かしつつ、パワー計測が可能なInpowerもあわせて入荷してきました。

ROTORのパワーメーターの最大の特徴はセンサー類が全てクランク内部に埋め込まれているので、

外的要因による破損やトラブルを最小限にすることが可能です。

スマートフォンでのアプリも充実しており、自身のペダリングのパワーピークを確認できたり、ペダリング1回転の軌道を見れたりと、なんとなく見ているだけでも面白いデータが表示出来るなど便利な機能も満載です。

楕円の「Qrings」や、適正クランクのチョイスなど悩んだ際はぜひご相談下さい。

ROTORのメリットやクランク長等含めたご提案をさせて頂きます。

関連記事

  1. 第十四回平日ゆるぽたライドを開催しました!

  2. パパやママを追い越す走り。RJ1入荷しました!

  3. パイオニアパワーメーターキャンペーン始まっております「ペダリ…

  4. 第四回平日ゆるぽたライド実施しました。

  5. カンパニョーロ 新型リム(AC3)採用のBORA ONE50…

  6. 【大特価キャンペーン】楕円デビューしませんか?

PAGE TOP