11月より北浦和店、ふじみ野店、草加店 毎週水&木曜日が定休日になります。

スズキでございます。
 タイトル見て、スズキさん定休日増やして余裕あるな思った方……
それは、はっきり言いましょう。
 勘違いです。
危機感しかありません。

いま自転車業界(スポーツ系)は転機にきております。
 今年のさいたまクリテリウム、弱虫ペダルのジャージを着ていいる人、見かけなくなってしまいました。
そう、あのブームは終わったのです。
 そうあのブームが起きて膨らんだものが、いま小さくなろうとしております。
全国に目を向けると、多店舗展開している店がその中の一店舗閉店の話が多く聞くようになって来ました。
 淘汰の時代になったのだと思っております。

その中で3店舗展開している弊社が生き残れることができるか?
 はっきり言って難しいと思っております、これは時間軸の問題だと思います。
ほぼ同じような商品、おなじようなサービスで自分だけ生き残れる理由がないからです。

このまま、当然努力しながらも流れを受けいるれ方法もあると思います。
 それならばやれることをやってみて、今の流れを受け入れるものは受け入れようと思いました。
そのやれることとは。
 スタッフの人間力を高めるそこに、賭けてみることにしました。
じゃどうどうするか。
 10月までは毎週水曜日と第一木曜日と第三木曜日が定休日でお休みにしております。

それが毎週全店、水、木が店舗お休みになり。

いままで営業してた第1、第3木曜日以外の木曜日がお店は休みになるのですが…
 その第1&第3木曜日以外の木曜日に学びに行ってもらうことにします。
そこで、色々な人と学びをしてもらいます。
学校で国語、算数、理科、社会などの科目を学んだように
サービス業の国語、算数、理科、社会にあたる科目を学んで欲しいと思ったからです。

しかしながら、この人間力を高める、これには時間がかかるのと、
学ぶ一人一人のモチベーションが大きく左右されます
学ぶ環境と整えても学ぶ気持ちがなければ成長しないからです。

会社としては学ぶ環境を整えるまでです。
あとは人一人の学ぶ気持ちを出してもらうしかないと思っております。

この施策がうまくいくかどうかはわかりません、ある意味賭けにちかいところもあります。
遅かれ早かれ縮小するならやれることをやってから、これから起こることを受け入れようと思いました。

それと、学ぶことで一年後どれだけ成長できるかも楽しみにしているところもあります。
 お客様には不便をかけると思いますそして、色々なことも起こると思います。

これも臨機応変に変えてこうと思います。
この学びも一年間と決めております。
何卒、ご理解の程お願いいたします。

スズキ

 

 

関連記事

  1. MAVICタイヤプレゼントキャンペーン!!

  2. オールラウンドに使える45mmハイト ENVE FOUNDA…

  3. ANCHORから新たにキャンペーンがスタートしました!

  4. 【売約済み!】 エンデュランスバイクの決定版、小さ目サイズ入…

  5. ベストセラーサプリメントが。。。

  6. スタッフ山崎退職の報告~ながきにわたりお世話になりました。~…

PAGE TOP