BLOG

スタッフブログ

季節の移り変わりにASSOSのニッカーが重宝します。

冴えない天気がこうも続くとなかなか自転車にとっては厳しいものです。

個人的には、雨の日のサイクリングも嫌いではないですが、ここまで気温が低くなってしまうとちょっとな~と思ってしまします。

ついこの間まで「暑い、暑い」と言っていたのが雨と共に一気に季節も深まってきたようです。

そうなると、必要なウェアも変わってきますよね。

当店も、着々と秋冬のウェアが入荷してきています。

やっぱり抜群の着心地と、他の追随を許さないテクノロジーで安定的な人気を誇るアソスのウェアも少しづつではありますが入荷をしてきております。

その中でもこれからの時期にぴったりなのが、写真右下の

MILLE GT Spring/Fall KNICKERです。

一見中途半端で、これより先に、タイツや、レッグウォーマーをお求めいただくケースが多いのですが、ちょうど今ぐらいの時期から人によっては12月前までそして、春先と実はかなり使用できる期間が長いのがこのニッカーなのです。

タイツではこの時期少し暑すぎますし、夏用のレーサーパンツにレッグウォーマーやニーウォーマーも悪くはないのですが、肝心な身体の芯の保温力はありません。

一方ニッカーに関しては、ビブからひざ下までで構成されていますので、一番冷やしたくない、お腹や太ももあたりも保温性の高い生地になっておりしっかりと保温してくれます。

また、過度に保温しないように体感として寒さを感じづらい脛周りは露出するので、適度なクーリング効果もありロングタイツのようなオーバーヒートもせずこの時期のライドの快適性を引き上げてくれます。

気温の変化も大きく何を着ていくか迷う時期ですがポジティブにとらえると体感、運動強度などの違いで着合わせが無数に考えられるのでウェアで個性を出しやすくそれだけでちょっとウキウキできますね。

山﨑 翔一

山﨑 翔一

店長