盗難見舞金付きはABUSだけ!セキュリティの高さが売りのサイクルロック

 北浦和勤務になってからほぼ自転車通勤がスタンダードな生活になってきました。
面白いもので、そうなると今まで気にしていなかったことが気になるようになってきました…

そう!それは、仕事中の施錠。
施錠はしているものの、もう7,8年も前に買った鍵でブレード式の丈夫なカギではあるのですがそれでも気になって気になって、仕事も内心手につきません(言い過ぎ?)

そんな時、カタログを見ていたら、こんな素敵なものがあるではないですか!!

ちょっと見えづらいですね。。。

詳しくはこちらこちら

概要をご説明しましょう!
まず、このお見舞金を受けるにあたって重要なのは、鍵のセキュリティレベルです。

Abusのカギについているこちらの番号をまずチェックしてください。

こちらの番号がAbusで指定しているセキュリティレベルです。

このレベルの7~15のモデルが対象になります。
期間はロック購入後3年以内。

その期間内に鍵をかけた状態で盗難にあった場合、盗難見舞金で最大10万円が支払われます。

購入時のレシートがあることやカギ式の場合は全てのカギが手元にあることなどいくつか条件が御座います。

見舞金が支払われない場合や届け出に必要なものなど、少し細かく決まりがありますので

改めてこちらこちらをご確認ください。

バイクの施錠に不安を感じたり、物足りなさを感じたなら是非一度手に取ってみて下さい。

 

関連記事

  1. シマノ一部製品5月1日より値上げ、チェーンの値上げが…すごい…

  2. 6月平日ライド 距離は短いけど内容濃いめのスィートクラス

  3. 2月平日ライドレポート スズキ「スーパースィート」クラス担当…

  4. 話題のディスクロードをフィッティングさせて頂きました。

  5. 人気のクロスバイク  QUICK 入荷しました!!

  6. GARMIN EDGE540/840 発表されました!

PAGE TOP