ベテラントライアスリートK様 CEEPO(シーポ) カタナ納車しました。 

次の週末は宮古島トライスロン
実はスズキ 出場します、どうなることやら…はい。

宮古島トライアスロンを皮切りに、トライスロンシーズンスタートという感じです。

ベテラントライアスリートのK様
もうかれこれ私とは15年以上のお付き合いさせていただております、ありがたい限りです。

2月に試乗会に参加していただき、CEEPOの田中社長とお話して、
CEEPOヴェノムから、巡航性の優れるNEWカタナフレーム購入で組み替えとなりました。

サイズの方はスタック長とリーチを考え今回はMサイズとなりました。
ポジションに関しては、今乗っているTTバイクと同じとのリクエストいただきました。
ほぼ以前のバイクと同じポジションを提案できました。
ローラー台に乗りながら実際の乗車している姿を見ていただき、フィッタースズキとK様とで
お互い納得の出来るポジションを提案していきます。

DSC_0075 (1)

サイズの都合上でリーチが約8ミリ程度若干伸びた感じですがローラー乗ってもらった感じでは問題とのこと。

K様基本的にはロングをメインとなっているのでTTポジションはストレスを感じないポジション提案です。
DHバーの幅もリラックスできる幅となっております。

K様これからシーズンインしっかり乗り込んでくださいね。

関連記事

  1. 初めての一台ならこのバイクで決まり!CAAD OPTIMO1…

  2. ディスクブレーキのカスタムはローターから

  3. その2 第19回 ロタ・ブルー・トライアスロン行ってきました…

  4. 【入荷情報】SPECIALIZED DIVERGE E5 E…

  5. かゆい所に手が届く!パイオニア新型サイコンSGX-CA600…

  6. ディスクブレーキ対応ホイールが選びやすくなってきました。

PAGE TOP