大事な水分補給

昨日お客様と話をしていて水分補給のタイミング、の話になりました。 

湿気満点のこの時期、皆さん水分補給のタイミングはどうしていますか? 喉が渇いた時の一気飲みは気持ちがよくとても爽快感があり、私も普段はついそうしてしまいがちなのですが、やはりそれは良くない。

冷えた水分を多く取ってしまうと、胃が冷えすぎてその機能を大きく低下させてしまいます。そのため、摂取した水分は、胃腸で十分な消化吸収ができずに、全身への巡りが悪くなり滞りがちになり結果的に身体に必要な部分へ行きわたらず逆に喉の渇きを繰り返してしまう事となります。

なので私がライドの際、日頃から気にかけていた事は信号待ちの度に一口、二口ボトルから水分補給をする、という点ですね。 喉が渇いていなくても意外とコレが習慣付いて、冬でも信号待ちで足をついた際にはニコイチでボトルを口にするという癖がつきました。(勿論冬場も汗をかいていますからね) 

勿論シンプルな水だけだと汗をかき失われる栄養素も多くありますので、スポーツドリンクetcなどを併用して塩分濃度を下げすぎない事も大事です。

個人的にはロングライドやレースイベントの前日からこまめに水分補給をして枯渇しない身体作りをしてあげるのも大事にしていた事の一つです。 是非その辺りも気にしながらライドを楽しんでください。

関連記事

  1. 「Zwift MEETUP」YoutubeLiveやりました…

  2. Simple yet So Bright, “S…

  3. Finding Your Holy Grail; TARMA…

  4. コンチネンタル GP5000が発表になりました!

  5. 4月のモーニングライドの予定

  6. 週末のMTBライド、平日ライド、参加の皆様おつかれさまでした…

PAGE TOP