LEZYNE FLOW STORAGECAGE SL!

先日お客様との会話の中でコンパクトなサドルバックの話になりました。中々ベストなサイズが見つからず、その中で私がご提案させていただいたのはボトルケージに差し込むタイプの工具入れ。

しかしながら、喉が渇くし、山の中を走っていて自販機のないところもあるし、保険として二本持っておきたい。との事でした。確かに言われてみれば炎天下でボトルが無いことを想像すると、危険な状態に陥ることも考えられます。しかしパンクしてチューブを持っていなかったらそれはそれで途方に暮れています。 そこでオススメなのがこちらです。

LEZYNE FLOW STORAGECAGE SL!

一見ただのボトルケージに見えますが、ケージ下の部分に注目していただきたい。 普通のボトルケージと違いますよね? 実はここパカっと開くんです。 もちろんここに何を入れるかはお客様の自由です。マルチツールを入れるもよし、CO2ボンベをいれるもよし、パンクパッチを入れるもよし。

そこでサドルにコンパクトなバックを付けて、最低限のチューブを入れておけば、とてもコンパクトでスマートなスタイルでライドに繰り出すことができます!

取り外しも簡単なので是非この機会に手に取り、見てみてください。本日もご来店お待ちしております!

関連記事

  1. 季節外れのセンチュリーライドの下見に行ってきました。

  2. MTBモーニングライド、週末夜の講習会、平日ライドやってます…

  3. CANNONDALE CAAD13 DISC105 人気のア…

  4. 寒さもなかなかですね~山間部は凍結にご注意!

  5. 2018年彩湖モード注意事項 参加者必読となります。

  6. シーズン後半に向けてバイクのメンテナンスや新しい機材のご相談…

PAGE TOP