CDJ CRACK SAVE フレームプロテクターつけました。

こんにちはふじみ野店北川です。

昨日はホントに雪が降りましたね。
日中から気温は下がるばかりで店内はあたたまらず…。
夜はスズキとYoutubeの撮影をしていたのですが気が付いたらナント雪!!
慌てて帰りました。

雨も見越して雨具の用意をしていたので遊びながら帰りました。

さて年末から導入致しました、
カーボンドライジャパンの「CRACK SAVE フレームプロテクター」じわじわとご依頼をいただいております。

関連Blog
・CDJ CRACK SAVEフレームプロテクター取り扱い始めました。

チェーンが落ちてしまった時にクランクとフレームの間に噛みこんでしまい「ぎゃー!!!」というご経験がある方も多いのではないでしょうか。

そこでフレームプロテクターです。
痛々しい見た目ですが今回は塗装の表面をけずる程度で済みました。
お掃除して慣らしました。

オーブンでチンして成型できる特殊なカーボンプレートを用いてフレームをガードします。
よくあるステッカーの類ではなくしっかりと守ります。

フレームを熱から守る耐熱テープを張り養生して位置決めします。


そしてチンしてとろけるチーズ状になったプレートをあてがい、形を整えながら冷まします。

うまいこといったのですがなんと完成写真を撮るのを忘れてしまいました(;´Д`)
その代わりにこの耐熱グローーブのパッケージを見てください。

その名も「耐熱テブクロー」ですよ…。

一度ヒヤッとしたことがある、傷がつくまえに対策したいなど、ご相談ください。
クランクを外したり作業工程により料金が異なりますのでご了承ください。

 

 

 

関連記事

  1. ゴールデンウィーク前の修理につきまして。

  2. クリスマスや大掃除にも?! DEROSA コンテナ

  3. Not an Ordinary Helmet

  4. 5/29(金)星野みづきさんとZwift MeetUPをやり…

  5. 明るさに物足りなさを感じたら、配光も気にしてみては? ライト…

  6. 梅雨の間にメンテナンス!お忘れなく

PAGE TOP