Yさんと一緒に箱根ライドへ行きました!

こんにちは北浦和店の斉藤です
先日、5月11日にお客様のYさんと一緒に箱根ライドへ行きました!

朝五時、浦和を出発し小田原城下についたのは七時過ぎで、コンビニで腹ごしらえしてスタートです

今回計画していたルートはこんな感じです
【車通りの少なめで、人目を気にせずゆっくり登ろうコース】

本来、箱根を走ろう!というと、七曲や旧道、椿ラインを上るイメージだと思いますが今回は逆回りです!
とは言ったもののそれが裏目に出たのです・・・では本編へ。


まずは小田原城に後ろ髪をひかれながら、小田原を離れていきます。
朝の時間帯だったこともあり、道にはサラリーマンや学生が溢れていました

街の周辺は適当にコースマップを引いたんで、たぶん平坦でしょwという気持ちでスタートしましたが
線路を超えたら、高校や競輪場の横を通るのですが、2kmくらいで平均勾配8%くらいの名もなき坂があり絶望。

さすがに体が温まる前にこれはきついよー!ということで登りきったとこですこーしだけ休憩。(まだ5kmも走ってないぞ!)
ここでコースマップを改めてじっくり見たのですが、同行してくれたYさんには何も告げてません
・・・この先もっと恐ろしい山があるなんて。

ある程度進んで行くと、林道 足柄幹線という道に入ります
※舗装路です

起点から大涌谷までは30kmくらいずっと登りです

林道という名を冠しているだけのことはあり、ずっと日陰で涼しくて走りやすかったです
車通りも本当に少なく、路面もあまり荒れてない。裏道ですがオススメです✨

いろんな標識や、道の雰囲気も写真撮りたかったですが、風が気持ちよすぎて気が回りませんでした(笑)

一休み。

さて、この久野林道のゲートを超えると足柄幹線は楽になってきます。

登っていくと、箱根別荘地に行き着きます。その先も林道は続いておりますが
当日は電気工事のおかげで通行止め、ここで強制Uターンされ150mUPくらいが無駄になりました(笑)

そのため、本来は箱根裏街道の方から行く予定だったところを強羅公園のところから登っていきます。
強羅公園といえば箱根登山ケーブルカーが通っており、それと同じ角度を自転車で登っていきますw

写真では伝わりにくかったのでデータを見てください。
分かる人にはわかりますが、3kmで300mUP、平均勾配約10%です。聞いただけでも嫌になりますね( 一一)

ここを登り切れば大涌谷はすぐ!!


登頂!!

黒卵やアイスを食べるつもりでしたが、頂上は寒くて速く下山したい・・・
なんと気温10度くらいでした!
下山の際は南側の斜面を下るので、下がるほどに気温は上がっていきます。大涌谷から下りて芦ノ湖湖畔をひとっ走りしてセブンで小休止。
さすがに腹が減ったので唐揚げ棒で補給。

そして芦ノ湖南側の街中を抜けると、大観山に入ります
疲労困憊の足にさらに登りかよ!と内心キレてました、自分で決めたルートなのに…




大観山 登頂!!
なんとも怪しい曇天

ここからは椿ラインと呼ばれる神奈川県道75号線を下っていきます
下りで25kmほどありますので、いままで登った分を一気に下っていき、真鶴の海岸線に出ます!
海岸線で晴れたら景色もきれいで気持ちいいだろうなぁーと期待しながら下りましたが、下った途端に少し雨模様(^_^;)

振られたくないので急いでご飯を目指します
海岸線を5kmほど走ってようやくご飯にありつきました!大体15時位でした


カレイの煮魚定食

あとは小田原の車停めてる駐車場へ向かって走りました。

これにて箱根ライドは終了です。
ヒルクライム嫌いな二人ですが、とても楽しかったです!

次回、さいとうはどこへライド行くのでしょうか。
お楽しみに!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

  1. モテギ7時間エンデューロ参加された皆様お疲れ様でした!!!

  2. その② 必見スズパワーセンチェリーライド(SCR)160キロ…

  3. ANCHORから新たにキャンペーンがスタートしました!

  4. 皆さんメンテナンスはしてますか?

  5. さいたま市の商品券、始まりました!

  6. 本日10/22 19時閉店とさせていただきます。

PAGE TOP