VOLT800NEO再入荷しました!

初回入荷から早いことで2か月弱、、、多めに仕入れていた店頭在庫がすぐに売り切れてしまった例のライト
VOLT800が再入荷しました!!

VOLT400は当ブログでも紹介いたしましたが800はまだでしたね。


VOLT800 NEO
店頭販売価格:¥18,700

その特徴は何と言っても
・配光への配慮
・裏返しても使いやすい構造
・予備バッテリー採用で充電式ライトの弱点を克服したことです

★配光
VOLT800NEO(ボルト 800 ネオ)4:VOLT400NEO(ボルト 400 ネオ)4

VOLT800NEO                                                       VOLT400NEO

こちらの画像のように明るさは抜群ですが、見てほしいのは配光です。
目線より上はあまり照らされてないんです、これは前作に比べ対向車への配慮をされていることが伺えます。

画像ではハンドル上部にライトを装着していますが、レックマウントなどを使用し、ハンドル下側にライトが来たときに
対向車へはハイビームのようにメチャメチャ眩しかったんです。

それが今作では改善されました!

店内の壁で照らしてみると、よりわかりやすかったです
下側丸く照らされているのに対し、上側はスパッとカットされているのがわかりますか?
これが対向へ眩しくないよう配慮された配光です。

★反転可能な構造


こちらの画像のように、簡単にバラすことが出来て、先端部分を上下反転させることで
ハンドル下部にライトを持ってきても電源ボタンが上を向くことが出来ます

これによるメリットはいくつかあり
先程の、キャットアイで何年も考えられて作られた配光を変化させることなく照射が可能
電源ボタンが上を向きうことで、走行中に電池残量が確認可能(VOLT800NEO のみ:緑色点灯→オレンジ点灯→赤点灯の 3 段階)

VOLTシリーズには予備バッテリーの展開があり、ブルベなどのロングライドで使用されている方は携帯していることでしょう

VOLT800NEOには、新型バッテリーBA-4.8が付属します。

4800mAhと大容量です

新型…と聞くと気になるのは互換性
公式のチャートが有るので参考までに

BA-4.8は新型のVOLT800NEO/400NEO専用で旧型には使えませんが、旧型の電池は新型でも使えます。
ちなみにVOLT400NEOには新型のBA-4.8ではなく、従来型と同じBA-2.2が付属してきます。
BA-2.2が2200mAhとすると単純計算でバッテリーの容量が2倍以上になることになるので、別途BA-4.8を買い足すのもいいと思います。

参考までにVOLT400NEOとのサイズ比較です


ヘッド部分とブラケット部分のサイズは共通ですので、単純にバッテリーサイズの違いです
1cmくらいVOLT800NEO付属のBA-4.8が大きいです

短いマウントの下部につけたとき、ヘッドチューブとの干渉が問題になりそうですね。

充電ケーブルは近年スタンダードになりつつあるUSB TYPE-Cに変わっています

充電時間も短くなり、店頭での航続可能時間が8時間だったところが12時間使えるようになっているわけです、良くできています。

まだまだ勢いの落ちないこのライト、是非お買い求めください
在庫のあるうちに!

関連記事

  1. TIME 2023年モデルALPE D’HUEZ発表になりま…

  2. スズパワーレンタルシステム 3Dプリンターサドルが揃いました…

  3. 【事前告知】スペシャライズド[Black Friday セー…

  4. 意外とダメージを受けている?スポークに何かをひっかけた!

  5. R7000系 NEW105にまったく新しい……が採用されてお…

  6. SCR160kmコース山岳地帯試走レポ!

PAGE TOP