JTEKT 鬼ベアリング 使ってみた

2月中旬現在
北浦和店にて開催中のJTEKT様とのPOPUP、鬼ベアリングという高精度ベアリングを体感いただけます!!

試乗ホイールを用意しており、私も2日間ほど通勤+で使用してみました!!

使用バイク:CINELLI VIGORELLI DISC
試乗ホイール:キシリウム SL DISC

走行距離:15kmくらい

店頭にて回転の良さ、回転速度の落ちなさを体感している方はなんとなくわかると思いますが
ありえないくらい回ります。

正直この手の製品は胡散臭いのが多いと思っていました。
実際今までのバイクでセラミックベアリングに変えた箇所はいくつかありましたが、全然実感できなかったですし

ネットでは情報が飛び交っていて、数値上はよく回るみたいだけど実際どうなの?

結論から申し上げます。
鬼ベアリングは冗談抜きで、鬼回ります。鬼のように早く、楽になります

パワーメーターなどついていないので、完全に私の感覚でのお話です。
鈍感な私でも感じれるくらいに回ります。

漕ぎ出しの軽さやコーナーの立ち上がり、特に下り坂での転がりは異次元でした!!

通勤の道中に下り坂が終わって平坦になる道があるのですが、いつも曲がる信号まで3.400mくらいペダル回さずにそこまで行けました!
というか、ブレーキをかけなきゃ通り過ぎちゃうレベルでした。

いつもは下って200mくらいしたらペダルをこぎ始めないといけないんですが…

 

また、いつもは敬遠している坂があり、せっかくなので登って下りてみました。

下りはまさに鬼でした。
足を止めていれば、普段は一定の距離までしか上がらない速度がどんどん上がっていきます。
もしかして俺ペダル回してる?と思うくらい。
氷の上を滑っているような感覚が近いです。下りはどんどん速度が上がっていきます
これじゃあペダル回さなくても前の人に追いついちゃいますね。

 

現在鬼ベアリングの対応機種は画像の通りとなります

低トルクでも高トルクどちらでも回転の良さは損なわれず、重量増もなし!

MAVICユーザー様は必見です
MAVICを使用しており、その乗り心地や硬さなどが気に入っている人にはこの上ないカスタムになると思います!
費用対効果はものすごく高いと感じます。

ベアリング、組立工賃含め
120,000円(税込)です!

是非POPUP期間中は店頭にて体感してみてください!!

関連記事

  1. 在庫あります!WH-R8170 C50

  2. 最新!クロスバイク在庫状況!

  3. 春に向けてシューズを新調させていただきました!S-Works…

  4. 4月の休業日のご案内

  5. 高コスパパワーメーター!?【4iiii PRECISION】…

  6. クロスバイクをお探しの方お待たせしましたQuick DISC…

PAGE TOP