ラスト1台!!!TARMAC SL7 PRO FORCE ETAP AXS 52

こんにちは北浦和店サイトウです。

 

当店でもTARMACはラスト一台。関東にも五台くらいしか在庫はございません

このTARMAC SL7 PROが発表されてから約一年が経ちましたね。カンカン照りの暑い中S-WORKS試乗会を行ったのを覚えておりますでしょうか。

当店でもかなり人気で即完売してしまったTARMACですが、在庫ラスト一台残っているのPROグレードをご紹介いたします。

TARMAC SL7 PRO FORCE E-TAP AXS(公式HPへジャンプします)

 

SBF価格¥847000

サイズ52 (適正身長:165cm~175cmくらい)

カラー アバロニ/スペクトラフレア

前三角はTARMACらしさが残った細身のフレーム

後ろ三角はvengeらしさのあるエアロ要素の多い感じですね

S-WORKSFACT12R

PRO/EXPERT/COMPFACT10Rになっています。

個人的に好きなのはこのカラーリング、写真では

伝えきれませんが、ただの白ではないのです。

ざっくりいうとパールホワイト、パープルっぽいオーロラの入った白ですね。

そして、スペクトラフレアというのはロゴの部分、光が当たると虹色に反射します。

少し分かりづらくてすみません(-_-;)

さて、このバイクにはSRAMならではの、フロントディレイラーが付いていないフロントシングルが採用されております。

しかもリアは12sとトレンドをつかめる最先端バイクとなっております。なんとパワーメーター標準装備

フロントシングルで山はギア足りるんですか?とよく聞かれますが、正直この純正のギア比だと重いような気はします。当店でご購入いただいた方は純正の46Tから44T42Tへ変更されております。

 

さて各部を見ていきましょう。

以前のTARMACではOSBBという圧入式のBBが採用されていましたが今回はねじ切り(JIS)BBに。これにより異音などのトラブルも激減、またメンテナンス性も抜群に向上しました。

ホイールはSWORKSグレードについているRAPIDE CLXの廉価グレードRAPIDE CLです

リムは同じものを採用しておりますが、ハブ、スポークを違うもので組み、コストダウンされています。

 

ハンドルはSWORKS AEROFLY2を装備。見た目も美しく走りも素晴らしいこのバイク

そして即完売となってしまった希少価値。開催中のツールドフランスでもステージ優勝を勝ち取っているプロも駆るこのバイク。きっと、もう1ランク上の走りをしてくれます!

ホビーレーサーからファンライダーも是非、ご相談いただければと思います。

関連記事

  1. お洒落だけじゃない!機能面もしっかりしている携帯工具!

  2. トライアスロンでは必須。あると便利なREMORA TOP S…

  3. 適正な空気圧とは?!

  4. 【もてぎ7耐参加者必見!】顔合わせ&結成式やります!

  5. Twitterで話題の『戦闘機になれるパーカー』が入荷です!…

  6. CERVELO,LAPIERREのミニ試乗会を開催します!

PAGE TOP