rovalのハイエンドモデルがモデルチェンジ!

こんにちは、北浦和店齊藤です。

ROVALのハイエンドモデルのホイールがモデルチェンジしました!
CLXシリーズはDISCブレーキのみの展開で、今回紹介する2種類になりました。

 


ROVAL ALPINIST CLX

SBF価格 ¥291,100
リムハイト:33㎜
Roval史上最軽量の前後セット1248g

ディスクブレーキ用のホイール、クリンチャーでこの重量は驚きです…

高さ33mmの超軽量ロードリムは風洞施設での徹底的なテストに耐え抜き、軽快なヒルクライム性能とオールラウンドに使える走りを実現した一方で、よりディープなエアロリムよりも空力性能に優れています。

※DISCブレーキのみの展開でチューブレス非対応となっております


ROVAL RAPIDE CLX

SBF価格 ¥291,100
リムハイト:F 51㎜/R 60㎜

重量 1400g
こちらも、DISCブレーキのみ、チューブレス非対応となっております

開発段階でオールラウンドでより最速のホイールを作ることを目標にしたこのホイール。
スペシャライズドの優秀なエンジニアや自社風洞施設のWin Tunnelなど業界屈指の開発施設によって生まれ、ヒルクライムホイールの軽さとタイムトライアルホイールの空力性能を両立。
横風の中での安定性までも兼ね備えたすばらしいホイールに生まれ変わりました。


またRapide CLXのリム形状は前後で異なります。

これは、フロントホイールが最初に風に当たる部位であり、横風による不安定な挙動の主な原因となるからでリアよりハイトを低くリム幅は太く作られています。

そうして出来上がったRapide CLXは従来のCLX 50より横風の影響を25%受けにくいフロントホイールです。

わずか751gしかないリアホイールがフロントよりディープで細いのは、バイクの後端を担う部位であるため、リムハイトが高くても横風の影響をほとんど受けないからだそうです。

 
ロゴカラーはバイクに合わせやすいホワイトとブラックの2種類

こちらのホイール、店頭在庫ございます!

ぜひお手に取って、その軽さと、特徴的なリムの形状をお確かめください!

関連記事

  1. PISSEI 10周年記念リミテッドジャージ ブルーバージョ…

  2. IRCのチューブレスレディタイヤ FormulaProが入荷…

  3. 【売約済み!】 現品限り!”あの”L…

  4. カーボンフレームの不安取り除けます!CDJ補償

  5. 【売約済み!】65%OFF!?元試乗車CAAD12が大特価!…

  6. 上位モデルと同じテクノロジー!?【SHIMANO RC5】

PAGE TOP