小物で乗り切れ!冬装備のキモは末端にあり!

こんにちは、北浦和店です!

みなさん自転車に乗って体を動かしているとき、寒さを感じる部位はどこでしょうか。
ひたすら風を切っているつま先や指先、耳なんかも冷たすぎてだんだん感覚がなくなっていきませんか?

冬用のウェアを着ても寒いものは寒い?
ガチガチ歯を鳴らして震えながら乗るしかない?

ということで、小物を使った快適装備を考えてみます!

 

冬装備のキモは末端にあり!

 

まずつま先!
ビンディングシューズは蒸れ防止のためにベンチレーションが設けられていて空気が通ります
冬場は蒸れどころか体温まで奪っていくのですが、これを塞いであげるだけでだいぶ変わります。

  

 

あと靴下もメリノウールを使っている物を選ぶとさらに〇。
肌触りがよく、防臭効果もあり、「保温」に特化した天然素材で暖かいので冬場はこれがないと外に出れません。

メリノウールの靴下、シューズカバーをしても寒くてダメ!というときは最終手段。
シューズの上にビニールやアルミホイルなどを巻いて、その上にシューズカバーをするという
限界ローディーライフハックもあります。

 

次に指先。
冬用の防風グローブでどうにかなります。
暖かさよりいかに風を防ぐかが大事……。

 

 

そして耳。
ネックウォーマーをイヤーウォーマーにするか、イヤーウォーマー付きのキャップにするかだと思いますが、
私はずり落ちないのでキャップが好きです。

頭が冷えると頭痛の原因にもなりますので、風が通るところは塞いで上げた方が良いです。

 

最後にお腹。
まずはタイツよりもビブタイツの方が暖かいです。お腹を覆う1枚があるかないかでかなり体感温度が変わります。
タイツ派の方は腹巻きをするのもありかと思います。

そして貼るカイロ!!!!!冬場切らすとライドだろうと家だろうと凍え死ぬので必需品です。
ちなみに高強度の練習をする方、代謝がすこぶるいい方にはオススメしません。
暑すぎて汗かいて結果冷えます…。

のんびり走る方には超オススメ。へその下らへんに貼ります~。

 

パールイズミのウエストウォーマー(腹巻き)にはカイロポケットがついてます。

 

ウェアの記事はよく出てくるので、今回は小物での寒さ対策を考えてみました!

ちなみに当店のウェアコーナーに紹介した画像の品、8割はあります( ˘ω˘ )

ないものは取り寄せもできますのでお申し付けくださいね~※カイロは不可

 

冬の装備に悩んだら、ぜひお気軽にご来店ください(‘ω’)ノ

関連記事

  1. 首元の防寒は大事です!CRAFT(クラフト) マルチファンク…

  2. 4月11日より北浦和店・ふじみ野店・草加店 当面時短営業とな…

  3. サドルバッグやフロントバッグで背中の汗は解消!

  4. cannondale(キャノデール) テックセミナー大宮

  5. これからの季節に三本ローラーどうですか

  6. 完成車についているホイールの補修にMAVIC AKSIUM …

PAGE TOP