2018キャノンデールの気になるカラー。

2019年モデルがスタートして少し経ちましたが相変わらず悩みの種は尽きないですね~。

少しづつ店頭の方にも揃い始めて、ようやく現物を見ながら、ご提案させて頂ける車種も出てきました。

そんな中、今年も継続して当店イチオシモデルが…

キャノンデール

CAAD12 105

フレームは継続ですがコンポーネントがシマノ105の新型を搭載して操作性の向上に大きく貢献しています。

また、ホイールはMAVICかフルクラムRacingSportsに変更になりました。

そして、最初の画像を見て??て思った方。

実は今回一番ご案内したいのが今年採用されたカラーリングです。

コチラ画像はカタログを写真で撮ったのですが分かりづらいですよね~。

カラー名称はDPU。そうディープパープルです。(世代によってはツボですね、、、)

カタログではこんな感じでなかなか選びずらいですが実物はとてもきれいなカラーで、
男女問わず選んでいただけるカラーになっています。

「そうは言われても、、、」

何と言ってもこのカタログだけでは選べないですよね~。

という事で店頭にご用意させて頂きました。

どうしても画像ですので100%の再現性はないですが、パープルとブラックロゴの感じがとても渋くきまっております。(立体の物を平面カタログにするときの難しさですね。。。)

是非実物をご覧いただき、イメージを膨らませて頂ければと思います。
CAAD12をご検討いただいている方、まだ何を選べばいいか迷っている方、

是非お気軽にご相談ください。

今回のCAAD12をはじめめご要望にフィットしたバイクをご提案させて頂きます!

関連記事

  1. 手組ホイール ENVE(エンヴィ)リムで組替え

  2. ALLEZ ELITE限定カラー登場!

  3. 快適なディスクブレーキのフィーリングを保つメンテナンス

  4. 【参加者必読!】もてぎ参加の方へ車協力のお願い、注意事項、持…

  5. エンデュランスロードの決定版。Specialized Rou…

  6. クールな大人のバイクが来ました!

PAGE TOP