スズパワーステッカーの貼り方の手順

スズパワーステッカーはお手元に届きましたでしょうか。
早速ではありますが、貼り方の手順を説明させていただきます。

 まず、どこに貼るか。
目安をつけるためスズパワーステッカーを当ててみます。

そして気に入った部分に貼りましょう!

参考場所として、いくつか挙げてみましょう♪

ダウンチューブ部分

チェーンステイのチェーンのない方

トップチューブ部分(前の方)

トップチューブ部分(横)

ヘルメットなどでも結構です。

身近な存在として携帯電話でもいいですね。

 

回はトップチューブ(横)で進めていきましょう。
貼る場所を決めたら、フレームの貼り付け予定部分をパーツクリーナー、中性洗剤等で脱脂及び汚れを取ります。
※ヘルメットや携帯電話はパーツクリーナーを使用しないでください。

脱脂&汚れをふき取ります。

次にスズパワーステッカーの透明シートを台紙から【ゆっくり】と剥がします。



台紙からうまく剥がせたら
貼り付ける場所にゴミなどがないことを確認して丁寧に希望の位置に貼りましょう。

貼り付けたら透明シートの上から指で押しつけて圧着させていきます。

シートを人肌程度に温めるとさらに粘着力が上がりますので、確実に貼り付けることができます。

そして透明シートをゆっくりと剥がしていきます。
その際にスズパワーステッカーが貼りつける対象物に貼り付いていることを確認してください。
 


透明シートを全部剥がし終えたら終了です!

以上となります!

上手に貼れましたでしょうか?
もしも「貼るのが苦手」「上手に貼る自信がない」「どこに貼っていいかわからない」などなどありましたら、無理をしないで遠慮なくお店に持ってきてくださいね!
 皆様がどこにステッカーを貼るのか、見るのを楽しみにしております^^

 

関連記事

  1. 新規ブランドeels(イールズ)取り扱い開始です。

  2. 軽量カーボンサドル Fabric ALMのご紹介です!

  3. スタッフイチオシ、武田レッグウェアのソックスを強化中!

  4. お洒落さん必見なソックスの在庫がありました。

  5. 靴底から支えるインソール。SIDAS Bike+

  6. 改めてCAAD12のご紹介です

PAGE TOP