BLOG

スタッフブログ

「スズパワーセンチュリーライドbyPISSEI」注意事項です。参加する皆様必ず一読おねがいします。

平成最後のアップになりますでしょうか?
 スズパワーセンチェリーライドの最終案内をメールいただいた皆様本日一斉配信しました。

一部の方には届いていないようなので同じ内容でアップします。

 参加する皆様、重要事項があります、必ず目を通していただくようにお願いします。
「知らなかった」はなしにしたいと思います。

下記スズパワーセンチェリーライドbyPISSEI最終案内となります。

こんにちは!!!!
 スポーツバイクファクトリー北浦和スズキのすずきです。

第8回「スズパワーセンチュリーライドbyPISSEI」お申し込みありがとうございます。

 4月28日に締め切りとさせていただきました、エントリー数193名と過去最高の申込をいただきました、ただいまスタッフ一同、閉店後よなよな頑張っております。
そして天気の方も今のところ問題なさそうですね。
スズパワーセンチュリーライドの最終案内となります。
 重要事項もございますので、下記内容、長文とはなりますが
がんばって最後まで読んでください。

 申込用紙を、PDFファイルで添付しております。
当日にも申込用紙を用意しますが
印刷可能な方はこの用紙を記入の上、当日お持ちいただければ受付がスムーズになります。

今回のテーマも変わらず「自由なツーリング」です。
 
「一緒にいくと迷惑かかるから」 体力ないからとよく聞きます。
一緒にいくと迷惑かけるかもしれないという気持ちもわかります。
 それならばということで
企画したのが「スズパワーセンチュリーライド」です。

 つらかったら、途中で引き返してもいいし、途中離脱ぜんぜんOK
もちろんコースのショートカットもOKです。
 完走証もないし、順位もつけません、ある意味リタイアもありません。
当方がなぞったコースを走れば160キロと130キロ走れる
コースになっていると思ってください。

ショートカットして160キロが140キロになっても、その日楽しんでいただければ
それでOKなツーリングイベントです。

 今回のコースをルートラボで作成したQRコード作成しました。当日お渡しする注意事項の用紙に記載しております。

QRコードを利用し現在位置を確認しながら走っていただければと思います。
また道中わかりずらい箇所には
道しるべをおく予定ですが、最低限のルートサポートになりますので
各自で確認の程おねがいいたします。

おそらく何も用意無しではコースどおりに走ることは難しい可能性がございます。
今回も参加賞として、スポーツバイクファクトリー北浦和、ふじみ野、草加スズキ×PISSEI コラボキャップを製作しました、NEWカラーNEWデザイン夏向きの素材に変更してました、是非当日被って下さい。

また今回のNEWカラーに合わせて10周年記念ジャージリミテッドブルーバージョンの注文を承ります。
ブルーの色はキャップのブルーと同色となります


価格等の詳細につきましてはブログにて発表させていただきます。

センチュリーライド当日グループでも個人でも楽しんでいる勇姿やPISSEIのキャップをかぶっている姿を皆様のSNS(フェイスブックやツイッター、インスタグラム)にアップしてください。
フォローさせていただきます。

ハッシュタグは

#SBFSCR
#PISSEI
でおねがいします。

アフターパーティーも随時募集中です。

19:30スタートとなります。
当店のお客様高瀬様のお店となります。
 浦和駅パインズホテル近く
「カフェ&ダイニング ろーたす」
で開催です
飲み放題のドリンクメニューとボリュームたっぷりの肉料理で、センチェリーライドの思い出
話に花をさかせてください^^

感動呼ぶしかけも…考えております。
 パーティでは、遅れて当店のスタッフも参加させていただきます。
ぜひ、スタッフに今回の感想等をお伝えください^^
参加費は前払い制 男性4100円(税込) 女性 3600円(税込) 子ども小学生以下2000円(税込)
とさせていただきます。
 参加費はセンチュリーライド受付時にいただきます。
「行けたら行きます」は今回はなしとします。 来るならくる!!!でおねがいします。

**********注意事項***********

  • 当日申し込み用紙を用意しますが、事前に記載いただいた方は参加申し込書を当日忘れずに受付までお持ち下さい。
  • 受付(&スタート、ゴールは秋ヶ瀬公園になります。

 http://www.mapion.co.jp/m2/35.85687394424554,139.592695,16

国道463号 羽根倉橋側の秋ヶ瀬公園入口から一つ目の駐車場のトレイ付近です。 
車の方は付近に駐車スペースがありますので、そちらをご利用くださいませ。

  • チェックポイントは130キロ&160キロともに名栗湖下のバス乗り場付近及び
    帰路は入間川サイクリングロード豊水橋からの入口、2箇所となります、必ずお立ち寄りください。
  • 160キロ130キロ コースの約51キロ地点ルート上通行止めがございます、現地の矢印に従い迂回路を走るようにおねがいします。(ブログで記載しております。)

https://suzupower.com/blog/2019/04/26/8892/

●160キロ130キロ帰りの吹上トンネル地点は旧道を走る迂回コースに変更になっております。現地の矢印に従って走るようにおねがいします。

  • チェックポイントのリミットタイム 名栗湖13:00 
    入間川サイクリングロード豊水橋からの入口、 15:30となります。
  • 順位等はありませんので、交通ルールを守って走ってください。
  • 当日は連絡がつくように携帯が必須となります。
  • 途中離脱の場合は本部に必ずご連絡おねがいたします。(連絡先は当日お渡します)
  • 前後ライト装着をおねがいいたします。
  • ヘルメット&グローブは必須です。
  • 当日は秋ヶ瀬公園7:00~9:00受付開始です。
  • 秋ヶ瀬クローズは18:00 18:30撤収となります。
  • 補給等は各自でおねがいいたします。
    (受付及びチェックポイントで軽くサプリ等は用意します。) 
    特に160キロコースの方は登りに入ってからコンビニ等がまったくございません、事前に用意おねがいします。

  • 参加費は2500円です。
    ※当日受付時にいただきます(なるべくお釣りのないようにおねがいします
    )
    ※アフターパーティの代金は参加費と一緒いいただきます。
    ※アフターパーティ参加費(男性4100円 女性3600円 小学生以下2000円)
  • イベント保険には加入済みですが、個人賠償保険は未加入なので各自でおねがいたします。
  • 不明点等ございましたら、北浦和店&ふじみ野店&草加スタッフまで遠慮なくお問い合わせください。
  • 当日は晴れる予定ですが、万が一雨の場合は中止となります。(前日正午発表します。)
    ※予備日 5月6日
  • 当日リボンをお渡しするので、ヘルメットの後ろに結んでください。(コースで色が違います)
    グリーン→160キロ 赤→130キロ 

  • グリーンと赤のリボンともう一色黄色のリボンをしている方がおります、その方は下見をした又はルートをサイクルコンピューターにインストールしておりコースを理解、確認できる道案内役をお願いしております、道等がわからない場合に聞いてください。
    ●アフターパーティー参加の皆様には受付時にギグバンドをお渡しますので、目立つように手首にしてください。

  • コースの案内の矢印の数字の色が黒文字→名栗湖まで 赤文字→名栗湖からとなります。

  • 当日ゼッケンをお渡しするので、ヘルメット左側側面にお貼りください。

  • 160キロコースにつきましては道がかなり荒れている箇所がございます
    チューブは2本持つことをおすすめします。
  • タイヤはなるべく減ってないものをご使用くださいませ(お買い上げは当店にて)

    ●名栗湖でサポートカーを用意しておりますが、かなり電波が入りづらいところが多いので気をつけてください。

    ●下りは一部未舗装部分あり、また見通しが悪いです、十分注意して下るようおねがいたします。

    ●カーボンクリンチャー等の熱による破損等は一切保障しませんので、自己責任にておねがいたします。

  • コース情報や注意事項を随時HPブログでアップするので、ブログのまめなチェックお願い致します。

  • お友達をエントリーされている方はこのメールの転送おねがいします。

    ●コースにつきましては下記チェックお願い致します。

160キロ行き 秋ヶ瀬公園~名栗湖まで
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=0aaba453e81bc0fdbbcb7138636dcf30

130キロ 行き 秋ヶ瀬公園~名栗湖まで

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=5827ddc17f7c2b8f90a07fb440062e22

160キロ130キロ共通帰り 名栗湖~秋ヶ瀬まで

https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a8cdf2a98b9e6f742902bc0e3478790f


スタッフ一同楽しい一日過ごせるようにサポートさせていただきます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

鈴木 卓史

鈴木 卓史

店主