ホイールもしっかりメンテナンス!

こんにちは草加店です。
オフシーズンに入り、自転車のメンテナンスも増えてきました。
今回はホイールのメンテナンスを紹介していきたいと思います。


カンパニョーロ ゾンダのオーバーホール
空けると真っ黒……かなりヤバイですね。
フリーボディ側は特に汚れが入りやすいので年に一回、もしくは
雨に降られた後は必ず空けるようにしましょう。

フリーボディについてるラチェットスプリングもヘタりやすいので一緒に
交換するのをオススメします。細かい部品ですが折れると走行不能に
なるので要注意です。


買ってから約2年間メンテナンスしてなかったマヴィックのホイール
こちらもだいぶ汚れています…せめて1年に一回は空けましょう
きれいに清掃して専用オイルを注油して戻していきます。

機材を長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが必要です。
ほっとくとフリーボディごと交換なんて事もありますので
皆さんも気をつけて下さい。

関連記事

  1. ANCHOR RL3

  2. Dixna La・crank ディズナ ラ・クランクが再入荷…

  3. フレームで20万!BOMA SaiⅡが来ました!

  4. カンパニョーロのセミナーに行ってきました!

  5. パンクもチェーントラブルも対応できる便利ツール登場!

  6. 情報解禁!Turboのクロスバイク VADO SL

PAGE TOP