レーシングゼロのハブのガタを直しました

レーシングゼロの点検のご依頼です。

リアハブに横ガタがあり、それをきっかけに点検という流れになりました。

まず外観ですが、アルミフリーなので、ダンシングで加速しながらトップ側でギアを重くするとスプロケットが食い込みやすい傾向があります。

USBベアリングなので、先のような虫食い案件なになっていないか気になりましたが・・・

リア右側のベアリングがドロドロなだけで(?)キズはありませんでした。

カップとコーンが銀色の新型?に置き換わっていることが功を奏したかどうかについては、
何も申し上げられません。

レーシングゼロ、シャマルのUSBベアリングは、定期的な点検がおススメです。
雨に打たれても点検をおススメします)

「大丈夫だろー」と、現実逃避して使い続ける
修復費がお高くなりますのでご注意ください。

ばっちりきれいにして・・・

フレトリとセンターチェックを実施してお客様のもとへお返ししました。

関連記事

  1. 開催報告! ホイールのカガク講習会 ~ホイールのアップグレー…

  2. 【3店合同企画】 緊急告知!3日間限定企画!ホイールを成約頂…

  3. 意外と見落としがち!?ブラケットカバーも消耗品です。

  4. これで小さなパンクとはサヨウナラ EVERS スーパーシーラ…

  5. リアディレイラーが動かない!

  6. ガラスコーティング承っています!ワコーズ バリアスコートリキ…

PAGE TOP