適温を持ち運べるサーモス断熱ボトルシリーズ

こんにちはふじみ野店北川です。
イヤー暑いですね、という言葉があいさつになる季節になりました(笑)

保温力が高い!というボトルを使っていてもすぐにぬるくなってしまったり、場合によってはあたたかかったり?
多くの方に購入いただいております、サーモス「FFQ-600 & FJF-580」

真空断熱のステンレスボトルですが自転車用ボトルケージに収まるよう専用サイズとして設計されています。
保温性能は抜群で、氷を入れて走れば半日程度は氷のかけらが残ります。
自販機やコンビニで補給してもその時の温度が維持できます。

 
飲み口は好みに応じて2タイプ。
ボトルを持ち上げずに飲めるストロータイプと直接飲めるタイプ。
ともにしっかりとフタがしまるのでホコリなどが気になる人も安心です。


ボトル口は大き目で家庭用冷蔵後の氷がゴロゴロ入れられます。
氷の量が多ければ温度キープが長持ちしますが相対的にドリンク量が減ります…
思わぬ誤算は走っている間にとけるだろう…があまり溶けてないことです(笑)

暑い中キンキンのものを飲むのは気持ちがいいですが、胃腸を疲れさせてしまうともいわれています。
そういう意味ではキンキンではないものの飲みやすい温度をキープできるのも重要とも言えます。
このシーズンはダブルボトルが標準になると思いますのでまだお持ちでない方はぜひ買い足してみてください!!

関連記事

  1. 9/18ヒルクライム体験会in赤城、ご参加の皆様お疲れさまで…

  2. 次世代ショーツASSOS EQUIPE RSビブショーツS9…

  3. 今週のモーニングライド:25日(土)ビギナーライドで川越方面…

  4. ロードにもSRAMという選択肢。やっぱりE-tapはイイ!

  5. 8/31まで!!2018 スペシャライズド ロードバイク ル…

  6. ROCKHOPPER SPORTが1台のみ入荷しました!

PAGE TOP