BLOG

スタッフブログ

ぜひ見てほしいのでしつこく書きます!SRAM eTap AXS HRDがやってきますよ!

緊急告知!
3/15金曜日(彩湖モード前日)
インターマックスさんが前日入りすることもあり、
ふじみ野店にSRAM eTap AXS HRDの
テストバイクを一日置いてくれることになりました!
来店時間は未定ですが13:00から14:00くらいからの見込みです!


こんにちは、ふじみ野店北川です。

今週末に迫った試乗&体験イベント「彩湖モード」
みんなで盛り上げているところですが、忘れずに見ていただきたいのはやはり!
SRAM eTap AXS HRD

やってまいりますよ!
すでに無線変速で浸透していますが、更に12Sへ進化!
そしてAXS(アクセス)となりカスタマイズ可能になりアプリからあれやこれやと!!
貴水博之と浅倉大介もびっくり!Moon shine Dance!

もはやハイエンドの標準となったHRD(油圧ディスクブレーキ)
進化の過程でトレンドを全部のせてきました!


レバー形状もスッキリ。クロームカラーの装飾がゲキシブですよ!

そしてスプロケットが収まる「フリーボディ」も新設計となる「XD-R」。    

12速に対応しつつ、形状も変更となったおかげでトップ10Tが採用されました!
単純に多段化するだけでなくトップに10Tが入ることでスプロケットの幅広さが更に拡大します!
この形状、以前シマノであった小径車用コンポーネント「カプレオ」のフリーボディによく似ていますね!
あちらはトップ9Tでした


SRAMお得意のインゴッットから削り出しのスプロケットは健在!
(裏のフタはあとからつけてます)

フロントチェーンリングはダイレクトマウントタイプになり、チェーンリングはアウター&インナー一体式!
見た目の質感も劇的に向上!なんとパワーメータはチェンリングに取り付けられています!
歯組は50/37、48/35、46/33となり、おや?と思わせる構成ですが、先述のスプロケットとの組み合わせで、シマノで多く採用される組み合わせに対応できるとか。
シマノの52*36、50*34の16T差に比べても新チェーンリングは13T差となり、よりフロントもクロスすることになります。
これはフロントの変速レスポンスの向上にも一役買っています。


そして電動コンポならではのセッティング!
シマノのシンクロシフトに相当する「シーケンシャルシフト」がホントにすごい!
フロントクロスのおかげでとてもスムーズな変速!
リヤの変速をしているだけで24速を滑らかにつないでくれる印象です!
これはすごいですよ!姉さん事件です!

そして新開発の12Sチェーン!

チェーンといえば一般的には8の字形状でしたが外側は平らな形状となり、もう見た目だけで何かを期待させてくれる仕上がり!

決して買いやすい金額ではありませんが!
12S、HRD、無線
この組み合わせは唯一無二!

とにかく見てほしいのす!
世界中を見ても他にない最先端のコンポーネントというものを!

ご試乗は完全予約制ですでに定員で締め切りとなっていますが、ご覧になったり操作をしてみることはできます!
気になったらぜひ見に来て!

 

 

北川 滋治

北川 滋治

店長