Tarmac SL7のシートポストがマイナーチェンジしていました。

こんにちは

北浦和店の野津です。

入荷したTarmacSL7を組んでいたらシートポストが変わっていました。

今まではShimanoのジャンクションAが入るので専用のポートがあったのですが

R9200系やR8100系の登場によりジャンクションAが必要なくなりすっきりしたものがついていました。

今後完成車はポートの無いクリーンタイプになっていきそうです。

フレームセットはどのコンポでも組立できるようにポートありのタイプがついてきます。

ポートあり

ポートなし。(クリーンタイプ)

ポートありは0mmオフセットと20mmオフセットがあるのですが
ポートなしのクリーンタイプは20mmオフセットのみのラインナップ。

クリーンタイプは0mmオフセットは生産予定が無いそうです。

ちなみに値段ですが税込30,800円です。

関連記事

  1. スティック型ライト KNOG +ご紹介です。

  2. SALE!! ロングライドモデルの大定番【ANCHOR RL…

  3. ベクター両側のペアリングについて

  4. コストパフォーマンス抜群SCOPE R5Cが入荷してきました…

  5. 【ディフェンディングなるか!?】今更になったもてぎの話!(&…

  6. Eバイク Turbo Creo SLにアルミモデルが発売‼「…

PAGE TOP