センチュリーライドまで間もなくです。そろそろ準備を始めていきましょう!

こんにちは

北浦和店です。

センチュリーライドまで残り2週間ほど。

準備の方はすすめております!

ご参加予定の皆様も大丈夫でしょうか。

直前になりますとパーツの手配など難しくなりますのでお早目の準備をお願いいたします。

5月になるとすぐに当店の手作りイベント「2022スズパワーセンチュリーライドbyPISSEI」が開催されます。

 

さて、そんなセンチュリーライドですが、基本的に一般道を走るので交通ルールは順守になります。

そこで必要なのが保安部品ですが、皆さん大丈夫ですよね?

また消耗品も大丈夫ですか?

タイヤ、チェーン、クリート今一度確認をお願いします。

念のためチューブは2本持つことをおすすめします。

タイヤの消耗は大丈夫ですか。
年数がたっていたり、タイヤ表面を触って平になっていたら交換をお勧めします。

クリートは削れていませんか

こんなになっていませんか?

黄色の部分が削れてなくなったら交換ですよ

調子が悪くなっていたり、バッテリーが寿命を迎えたりしていませんか?

もしそんな状態ならこの機会に新調しちゃいましょう!

まず大事なのは、フロントライト。日中のみしか走らないとないがしろにされる方も見かけますが、今はデイライトという考え方で、日中でもしっかりとライトを点灯しましょうという風潮が高まっております。

いま、市場に出回っているライトは充電式がメインとなっており明るさ航続時間のバランスがとれたモデルが多くリリースされています。

またロードバイクに装着してもスマートでオシャレなものも多く存在します。

また同じくらいもしくはフロントライト以上に重要と言ってもいいかもしれません。

リアライトです。

 

もちろんロードバイクは軽車両というカテゴリーですので、車道の左側を走ることが基本です。

となると、ロードバイクを乗るライダーからすると本当の脅威は後ろからやってきます。

その後ろ方向へ自身の存在をいち早く知らせるという意味でも反射板よりは自らひかるライトをオススメです。

そしてベルもこの機会にオシャレなベルに変えてみてはいかがでしょう。

意外とここまで気が回らず最初に付けたベルをつけっぱなしという方も多いように感じます。

 

楽しく走るためにはマナー、ルール、装備品をきっちり守って走ることが大事です。

 

関連記事

  1. バイクフィッティングフォローアップ講習会を受講してきました。…

  2. 24年1/6更新 TARMAC SL8一部入荷になりました。…

  3. 今期最後の入荷!?WILIER GTR 105

  4. CANNONDALE TREADWELL再入荷!!!

  5. LOOK 795BLADE RS(旧)入荷! 1本のみです(…

  6. Favero Assioma パワーメーターのご紹介です!

PAGE TOP