待ちに待ったPINARELLO PRINCE 在庫品入荷!

 

以前、予約分のピナレロの記事を挙げてからというものの、PINARELLOの在庫について、問い合わせが多くなってきました。

お問い合わせをいただきありがとうございます。

さて、待ちに待ったフリー在庫のバイクが1台入荷してまいりました!!

 

 

PINARELLO PRINCE DISK 105

サイズ:465

適正身長:約163cm-173cm

店頭販売価格¥528000

 

モデル名がブランド名を超えた存在とも言える名車「PRINCE」が6世代目へと2021年にフルモデルチェンジしました。

2022年モデルはカラー変更のみとなります。

ピナレロの旗艦モデル「DOGMA F10」が「DOGMA F12」にモデルチェンジしたことに伴い、2021年モデルとして新発売された「New PRINCE」は「DOGMA F12」を引き継ぐ新設計フレームへとフルモデルチェンジしています。

トータルインターナルケーブルルーティング「TiCR システム」を採用することでドグマF12と同じくケーブル周辺での空気抵抗を85%減少することに成功したケーブルのフル内装化が最大の変更点です。

ヘッドチューブはベアリング径のアップに伴い、全体的なボリュームアップになりますが、大きくなった分後方への整流効果を高めた流動的なデザインとなっています。

フロントフォークはヘッドチューブに近い部分のボリュームをアップすることでフォーク後方への整流効果を高め、ダウンチューブの接合部分ではより一体感の出るような形状となっていて、空気抵抗の発生を抑えるようなデザインになっています。

これらによりNew PRINCE DISKは更に優れたエアロダイナミクス性能を得ることに成功しています。

また、チェーンステイ部も「DOGMA F12」には及ばないまでもボリュームを増やすことで適度な剛性アップをはたしています。

「PRINCE DISK」に採用されている「T700カーボン」はビギナーでも扱いやすい剛性バランスに調整され、そのしなやかなライディングフィールは、週末のサイクリングからグランフォンドやヒルクライムなどのサイクリングイベントまで、オールラウンドにこなす性能を備えています。

 

また、個人的オススメポイントが2点

・工具なしでスルーアクスルを回せる

・フロントディレイラーの調整が簡単にできる

 

工具なしでスルーアクスルを回せる

ぱっと見5mmの六角を通す穴に見えますが、何かやけに分厚くありませんか?

そうなんです。実はここには….

引っ張るだけでスルーアクスルのレバーが現れてきます!

これで余計な工具がなくなるのはもちろん、出先でのトラブルに簡単に対応できます!

 

フロントディレイラーの調整が簡単にできる

勿論、ある程度調整が出来ることが前提になってしまいますが、これは個人的にはかなり画期的なシステム札と思います。

ダウンチューブに設置された四角いボックスのようなこれ。

じつはフロントディレイラーの調整機能が携わっているのです。

真ん中にポツンと見えるシルバーの部分、ネジになっているのでここを緩めたり締めたりするだけでフロントディレイラーの調整が可能になっております。

こんな感じ。

 

ようやく入ってきたこの車体。もちろん在庫の一台限りとなっております。

お問い合わせ、ご相談お待ちしております!!!

関連記事

  1. オリジナル完成車企画第一弾!フレームを買うと…

  2. 「三店合同キャンペーン!!!」さいたまクリテリウム記念キャン…

  3. ラスト1台!!!TARMAC SL7 PRO FORCE E…

  4. 老舗のイタリアンバイクが入荷!【売約済み】

  5. フロアポンプ何年使ってますか?

  6. 夏だから~。AllezEliteのクリアランスセール開催です…

PAGE TOP