オールラウンドに使える45mmハイト ENVE FOUNDATION45入荷

高級路線として一目置かれるENVEより、ブランド初のセカンドグレードFOUNDATIONシリーズ。

オールラウンドに使いやすく、付けるバイクを選ばないシンプルなデザインのホイールが入荷致しました。

 

 

そもそもENVEってどんなブランド?

ENVEはカーボンホイールとコンポーネントを精密に製造して、より完璧に近いライドエクスペリエンスを提供するという理念の下、設立。アフターマーケット市場には2007年に参入。その理念を現実のものとし、世界中のサイクリストがENVEだけにしかない素晴らしさを体感。
それから10年以上経った今なお精力的に革新し、カーボン製品を作り続けています。

 

そのENVEから、ブランド初の価格を抑えたセカンドグレードホイールを発売されました。チューブレスレディに最適化されたフックレスリムを採用したのが大きな特徴です。ただし、セカンドグレードといえどENVEの”手掛ける製品全てが最高の性能を持ったトップモデル”という信念はゆるぎません

価格は抑えながらも性能には一切の妥協がないハイパフォーマンスホイールとして開発された今作。プロチームも愛用する、SESシリーズで培ったエアロのノウハウを投入することで価格以上の性能を引き出すことに成功しています。

ENVE FOUNDATION 45 

メーカー希望小売価格¥197780

タイヤタイプ:チューブレス
リム:ハイト45mm、内幅21mm、外幅28mm、フックレス
重量:1,541g(前後ペア)

ハブはオリジナルですが、フリーボディは引っかかりの良さや伝達効率に定評のあるMAVICのINSTANTDRIVE360です。

ここだけの話、MAVICのフリーボディもついちゃいます

最大の特徴とも言えるフックレスリム

MTBラインナップのMシリーズやオールロード系のARシリーズで培われたフックレスリムを採用。

ビードフックのないシンプルな構造が軽量性を生み出すとともに、タイヤを嵌めた時にリムとの段差が少なくなることでエアロ効果も高めてくれます。

チューブレスタイヤ専用設計のため、転がりの軽さや乗り心地の良さなど多くのメリットを感じられます

 

最近各メーカーさんから発売されておりますフックレスリムを採用したホイール。

最も所有欲を満たしてくれて性能も折り紙付きなこのENVE FOUNDATION45mm

初めてのカーボンホイールや初のディスクブレーキバイクでホイールを替えてみたいなと思ったときはぜひご相談下さい。

関連記事

  1. 消費税10%対応につきラベラーシールの色で対応しております。…

  2. 10月の営業のご案内

  3. 4月7日に女子ライドやりまーす!!!

  4. 第6回 2021年1月23(土) スポーツバイクファクトリー…

  5. 春先取り第2弾!型落ち春夏ウェア30%OFF!

  6. 正真正銘Made In Japan!パナソニックのクロモリロ…

PAGE TOP