Y様より寄稿 《パイオニアの新サイコン「SGX-CA600」にスズパセンチューリーライドのコースを読み込もう》

スズキでございます!!
ススパワーセンチェリーライド4/25日時点で160&130キロコース合わせて
160名程度の申込いただいております!!!!
そしてアフターパーティーも募集中です。センチェリーライドを最後まで楽しむために是非
参加おまちしております。

さて
当店でも、使いやすさ等で販売を伸ばしている
パイオニ新型メーター
【SGX-CA600】

 5月5日開催のスズパワーセンチェリーライドのルートは
ルートラボでアップしておりますが、SGX-CA600に取り込むにはPCからと
ちょっと面倒。
 SGX-CA600を使いこなしている
お客様Yさん全面的にご協力いだだき

※Yさんありがとうございます(モテギにて)

簡単にSGX-CA600に
スズパワーセンチェリーライドのコースを取り込める内容を寄稿いただきました。
ほんとありがとうございます。
是非、SGX-CA600お持ちの方はスズパワーセンチェリーライドのコースをSGX-CA600に
取り入れていただければと思います。

 今回、ルートを知っている方、又はパイオニア等にルートを取り入れている方は
ルートを理解を確認できる方としまして当日特別なリボンを用意しております。
 ご協力よろしくお願いいたします。

下記が本文となります

《パイオニアの新サイコン「SGX-CA600」にスズパセンチューリーライドのコースを読み込もう》

GARMINにルートラボのコースを入れて走行中に表示する方法はご存知の方も多いと思いますが、Pioneerの新サイコン「SGX-CA600」の場合には、もっとずっと簡単な方法があります。

最近、利用者が急増しているSTRAVA(ストラバ)を使う方法です。
STRAVAとは世界195カ国で3600万人以上が利用する、アスリート向けのSNSアプリです。

STRAVAは、GARMIN・POLAR・Pioneerなど、各社のサイコンと連携が取れる大変便利で高機能なサービスであり、最終的なライドログをSTRAVAで管理している人がとても多いのです。
まずは、このSTRAVAでご自分のアカウントを取得してください。

次に「SGX-CA600」用の
スマホアプリ「Cyclo-Sphere Control App」の
メニュー[その他] >[他サービスとの連携]セクションに進み、
「SGX-CA600」とSTRAVAを連携させてください。
すべてはここから始まります。(ここまでが出来ていない場合、これから先を読み進む意味はありません)

———-
さて、いよいよここからが本題になります。ここからが「SGX-CA600」にスズパセンチューリーライドのコース(以下、「SCRコース」という)を読み込ませる方法です。

一般的なその方法はSTRAVAの「Myルート」の機能を使って「SCRコース」を自分で描くか、あるいはルートラボからダウンロードした「SCRコース」のGPX(TCX)ファイルをSTRAVAにアップロードして「Myルート」として保存するなどの方法が考えられますが、ここではもっとずっと簡単な方法をお知らせします。

———-

上記の方法で、すでに「SCRコース」をSTRAVA上にアップされている Yさん作成のデータを利用します。以下がそのデータです。

(1)160kmコース往路
https://www.strava.com/routes/17199119

(2)130kmコース往路
https://www.strava.com/routes/17498987

(3)160km130kmコース(共通)復路
https://www.strava.com/routes/17499191

《手順:1》
PCを立ち上げ、ご自分のSTRAVAアカウントでログインしたうえで上記URLにアクセスし、それぞれのページ上で「お気に入り」に入れてください。
「お気に入り」に入れる方法は☆マークをクリックして★にするだけです。

この操作をするだけで、ウェブ上で連携を取っているSTRAVAからスマホアプリ「Cyclo-Sphere Control App」の「Myルート」へ「SCRコース」が転送されます。

《手順:2》
次にやることは超簡単。スマホアプリ「Cyclo-Sphere Control App」と「SGX-CA600」を同期するだけです。これで自動的に「SGX-CA600」の「コース欄」に「SCRコース」が表示されるようになります。たったこれだけです。難しいことは何もありません。

ぜひ今すぐお試しください。

いかがでしょうか?
SGX-CA600お持ちの方はで是非スズパワーセンチェリーライドのコース入れてくださいね。
 今回新コースなので、ルートが悩む方が多かと思います。
是非コースを入れていただき、当日ご協力の程よろしくお願いします。

関連記事

  1. ディスクロードの未来はどうなっているのだろうか?

  2. 大特価!! Blackburn(ブラックバーン) CENTR…

  3. 【もてぎ7耐参加者必見!】顔合わせ&結成式やります!

  4. まだまだ少数派ですが、もしかしたらが起こる可能性がある1×1…

  5. 寒いなら暖かくして走ればいいじゃない!冬用シューズありますよ…

  6. ALLEZ ELITE限定カラー登場!

PAGE TOP