外で乗れなくてもメンテナンスを

コロナウィルスの影響でZWIFTなど室内練習を余儀なくされてる方

しばらくメンテナスに出してない方

もしかしたらヘッドのベアリングが危険な状態かもしれません!

 

さて、ただいまお預かりしているバイクなんですが

ハンドルの回転が硬いので、ベアリングの交換ということでお預かりしています

 

ダストカバーを外すと…

ベアリングを取り出してみると

回転には砂の感触が…

 

フォーク上端にも砂がたまっていました

 

外を走っていて巻き上げた砂はフォークの上端に溜まってしまいます

 

また、ローラー台で使われる方は

汗が滴ってステムの隙間からヘッド内部に侵入してくるので要注意ですよ

ローラー用のタオルを敷いて未然に防ぐぎましょう!

 

(齊藤)

関連記事

  1. 暑い夏でも快適に走るために

  2. カンパニョーロのセミナーに行ってきました!

  3. まさかの YouTube デビュー!?【ゼロから始めるロード…

  4. 2021スペシャライズド 入荷予定あります!

  5. 個性的なバーテープが入ってきました!【シクロベーション】

  6. お買得セット再び!VITTORIA RUBINO PRO G…

PAGE TOP