MTBでお休みの日にはのんびりサイクリング!

ふじみ野店スタッフサタです、店休日にはちょっと遠くまでサイクリング。休みが合う人もご一緒に!今回は完全に行き止まりになって使われなくなった裏道を中心にのんびりライドしてきました!

大きな倒木もあり、普通に乗り越えるか?それともバニホ?ファイヤークラッカー?助走も向きも難しい…、ならばフットプラントで空中で向きを整えながら!、というようにストリートトライアルのテクニックが山の中でも日常でも融合ができそうです。

「自転車で飛んだり跳ねたり何の意味があるの?」普段乗り・ストリートトライアル・トレイル、を中心に1台で表現できそうです。今まではDHとトレイルの融合で街乗り号をバランスしていましたが、自分のライディングスタイルがテクニックが増えて変わってきたのでそのためのオンリーワンなバイクを注文中です。フレーム製作がまだちょっと先なのですが出来次第登場予定です。目標にしたいイメージがダニーさんと言えば分かりやすいでしょうか??

今回も1時間半程かけて延々と登り、標高700メートルほど。ロードの方が登りの練習で来る事もある場所へとサイクリング開始。寒いくらいがちょうど良いですが補給のテクニックも大事になってきます。どんなバイク・装備になるかは自分のライディングスタイルや苦手を埋めるか得意を伸ばすか?を自分で判断です。参加者みんながバイクも持ち物も違ってました。

普通に車輪に巻き込んでロックしたりだけでなく、リヤメカとスプロケ、チェーンの間に枝が入り込み無理やりギヤを外されたりキャリパーとローターの僅かな隙間に巻き込んでリセットをかけたりホースを引きちぎったりつっかえ棒のように体にささったり折れた枝が飛んできて頭に当たったり…もともとブレーキでは滑るだけの急斜面に大きな溝やカーブの組み合わさった道でそんな状況だったのでいつもより1時間以上時間をかけてのサイクリングとなりました。

この装備じゃ足りないな、次回はこうならないように何かバイクに工夫しよう、常設コースじゃこんなシビアなコントロールはしてなかったな…様々な経験値を得ながらもなんとか無事にサイクリングは終了、次回がまずます楽しみになってきました。そしてゲレンデシーズンが終わればここからトレイルシーズンがいよいよスタート!準備はバッチリ!?です。

来週は富士見パノラマ予定です。お誘いしてのゲレンデ走行もこれでラスト!あっという間ですね~、高速・高負荷・ダイナミックなライディングを目いっぱい楽しんでこようかと思います!現地集合が基本となりますが気になる方はスタッフサタまで宜しくお願い致します~!!

関連記事

  1. リムブレーキのABS?! SABS

  2. レジ袋の代わりに便利なサコッシュを使いましょう!

  3. 無事に帰ってくることができました!北海道キャンプツーリング

  4. 4月28日(土)モーニングライドやります!(日程変更しました…

  5. Wherever You’re Heading,…

  6. 水曜日は展示会に行ってきたのでちょっとMTBよりな話など…

PAGE TOP