TIMEからTIMEへ TIME(タイム) ALPE D’HUEZ DISC(アルプデュエズ)納車しました。

TIMEユーザーのK様
 そろそろ、ディスクブレーキを検討。
K様の場合乗り方は、お尻を後ろに引く後のりポジション。
今乗っているタイムのリムモデルはシートポストのヤグラ部分を加工して後のりに
対応しております。
 K様NEWバイクを検討しようと思った時、ここ最近のバイクは専用シートポスト仕様が多いということ。
また、ここ最近の乗り方も前乗り気味のポジションがトレンドとなっており、シートポストのセットバックも少なめになっています。
  TIME ALPE D’HUEZ DISC(アルプデュエズ)は、専用シートポストを採用せず
27.2mmの丸のシートポスト仕様になっているということです。
 多くの汎用品のシートポストが使えます。
フレーム専用シートポスト化がトレンドとなる中、通常の丸タイプ27.2サイズを採用するのは
残念に思う方もいるかも知れませんが
固定力がしっかりとしたシートポスト、セットバックなど選択肢も広く
安心感もあり、様々な乗り方に対応可能です。

TIMEフレームのフィーリングが好みなこと
丸タイプシートポスト採用がK様が決断する大きな魅力となっております。

 今の乗っているTIMEのポジションをベースにTIME  ALPE D’HUEZ DISC(アルプデュエズ)の注文いただきました。
 
シートポストはセットバック35mmを採用するOnebyESU  
カーボンアキレス35シートポスト

サドルはサドルレール長が長く、セッティング範囲が広く
ロングライド向きのサドルSMP HELLをスズパワーレンタルシステム活用いただき
試してもらうことにしました。

納車時には、しっかりとフィティングを行います。
今回はオーナーの走りながら意見を聞きながら合わせていきます。

身体の柔軟性、そしてライドスタイルを考慮して、ハンドルポジションは
高めのセッティングにしました。

オーナー様も以前のバイクと同じようなライドポジションが提案でき満足していただきました。
またこれから色々なところ走るのが楽しみですね。
Kさまありがとうございました。


TIME  ALPE D’HUEZ DISC(アルプデュエズ)につきましては
YouTube動画【スズパワーチャンネル】でも紹介しております。
こちも是非ご覧ください!!!

関連記事

  1. 試乗車販売プログラム 再び!!

  2. CERVELO,LAPIERREのミニ試乗会を開催します!

  3. スズパワーステッカーの貼り方の手順

  4. 今年は大人の遠足だ!2度目のアタック霞ヶ浦!その①

  5. あると便利なバルブコアツール 

  6. 販売終了!【中古】FC-6800アルテグラクランク 170ミ…

PAGE TOP