BLOG

スタッフブログ

目的地は休み、でも大丈夫!!川島町B級グルメ「呉汁」を食べるビギナーライド

スズキでございます。

9月のサイクルスポーツ主催の店長選手権で恥ずかしながら落車し鎖骨骨折の手術から12月にやっと自転車乗車OKをもらい
 復帰後の今月二回目のビギナーライド開催しました。

ビギナーライドは走るのがメインではなく、走りながらどっかで美味しいものを食べて談笑して帰ってくるサイクリングです。

この寒い時期、なかなか布団から出るのが大変なんです
。自転車ってスタートするまで着替えたり、空気入れたりと意外と大変です。
そうするとちょっと寝坊したりすると今日は走るのいいかなーと思ったりしちゃいます。

ビギナーライドは土曜日のこの時間に集まれば仲間がいてどっかに走りに行けるので、起きる目標ができて朝起きて今日はどこ走ろうかな~と考えたりしなくて済みます。
それが楽なのかなーと思います。 グループライドの楽しみがビギナーライドにはあります。

さて、最近行く場所がマンネリ化してきているところ、ビギナーライドの場所を常にアンテナを立てて探していただいているHさん。
 ビギナーライドの開拓者と行っても過言ではないでしょう。

この日もHさんが発見してくれた新しいカフェを行く予定にしておりました。
 残念ながら、この日は臨時休業ということが朝 発覚し、急遽行き先変更で
川島町にあるうどんや「庄司」に行きました。

 ここは、川島B級グルメである「呉汁 」が有名です。(ちなみに夏は「すったてうどん」です。)
呉汁は味噌煮込みうどんの上に大豆をすりつぶした塊がのっている、川島町のB級グルメです。川島町の郷土料理なんでしょうね。
 昔は大豆が貴重なタンパク源だったのかもしれません。

食べながら、自転車についてや普段のことを話したりと、わいわいと楽しんで毎回楽しんで食べることが出来ました。

帰りは、雨の予報とのこともあり、解散場所の秋ヶ瀬公園の手前で別れることにしました。
 骨折からのブランク明けライド、グループライドの楽しさがほんと実感できます^^
朝は起きるのが大変ですが、是非参加してくださいね。(参加には誓約書が必要です)


今年最後のビギナーライド12月29日(土)開催
Hさん情報をいただきながら今回行けなかったカフェは営業しているとのことなので、29日(土)リベンジビギナーライドします。

年内最後の営業日12月30日(日)は毎年恒例の「そばのソバライド」でかるーく荒川サイクリングロード走って、秋ヶ瀬近くのおそば屋さんで食べてくる年内最後のゆるゆるライドを開催します。

鈴木 卓史

鈴木 卓史

店主