第4回女子ライドふりかえり♡

こんにちは、スズパ女子枠(?)の太田です!

延びに延びた女子ライド、やっと開催できました~!

 

今回の女子ライド、参加は4名!
天気が怪しい中ありがとうございます!わーい!

(私の顔はバースト寸前なので完全に消しました)

 

 

それからこっちは別働隊の
「土曜ライドはないけど集まったみんなでどっか行こうぜ!」組!

 

 

今回の女子ライドの巡航速度は22~23km/hくらい
でもいつもよりちょっと速いかな?

人数も少ないので1つの集団でぽたぽたします。

天気が怪しい感じだったからか意外とサイクリングロードは自転車乗りがおらず、
対向者や追い抜きが少なくてポタリストには快適な日でした!

 

今日の行先は、指扇にある特別養護老人ホームご福あげおに併設するカフェ
CafeDining529(かふぇだいにんぐごふく)さん。

秋ヶ瀬公園からは片道12kmほど。
ほとんどサイクリングロードを使えて、往復でも30kmない距離にあり、
まだ長距離ライドに慣れていない初心者の方でも行きやすいカフェです。

営業時間は10:00~18:00と、早くから遅くまでやっているのも最高……。

 

川越線の踏切を越えた段階でまだ9時20分を少し過ぎたくらい。
治水橋~入間大橋間をどれだけゆっくり走っても早く着きすぎてしまいます。

 

ということで、そのままホンダエアポート方面に向かって、榎本牧場近くの沈下橋からぐるっと時計回りに遠回り。

方向音痴的にわかりやすい道は秋ヶ瀬方面から入間大橋を渡って右折、交差点2つ目を左折なんですが、
遠回りしたのでどこをどう曲がってどこでこう、という詳細なルートを覚えておらず、同じ道を通っては二度とたどり着けないと思います。

 

 

川の近くの道、どこも似すぎ問題。

 

 

そんなこんなで最短ルートからだいぶ遠回りしましたが、

 

9時59分、カフェダイニング529着!
時間調整大成功です(‘ω’)

 

サイクルラックにかかった自転車を見ながら食事ができる……
そして「サイクリストの皆さま」が嬉しい……。

 

木のぬくもりを感じる店内、外に面した壁はガラス張りで解放感があります。
健康面も考えられている食事メニューの他にも甘味やかわいらしいドリンクメニューがたくさん。

 

そして面白いのが「トイレが綺麗って〇〇さんが言ってた!」「トイレ綺麗だった!」
トイレの綺麗さについての言及が多いこと(笑)
特養併設施設なので当たり前かもしれませんが、綺麗で清潔で広くて快適でした。

『食べる場所』ももちろんですが
『トイレの清潔感女性とのライドでの大切なポイントだなと再確認。

和式だとビンディングシューズが滑りますし、
ジャージや荷物類を腕に抱えなくてはならないところも多く、
そもそも自転車のウェアは伸縮性が高いものがほとんど。

タイトなウェアに私という戦うボディをねじ込んでいかねばならないので、
広々とした綺麗なトイレはかなりありがたいのです……!

 

自転車乗り目線でここまで書いてきましたが、
あくまで特養の入居者&訪問者のためのカフェとしてオープンした場所です。
ありがたいことに自転車乗りを歓迎してくれていますが、
そこのところはちゃんと理解して利用させていただきましょうね!

 

と偉そうなことを言いつつ、お昼前で空いていたこともあり
居心地が良すぎて2時間もダラダラと居座りました。

 

レモンとアボガドのクリームパスタ

写真もこれ以外撮らずに、嵐のコンサートがどうとか、あの時代はよかった、あの人テレビ出てたね、と完全に女子会に勤しむ我々。

 

「カラオケって昔はコンテナみたいなプレハブ小屋が並んでたよね~」

私「あーありましたね、レンタカー屋のやつ」

「?」

私「?」

※レンタカー屋にカラオケが併設されてるのは主に東海地区の話だそうです

 

和気藹々とした様子のイメージは2018年のビギナーライドをどうぞ。
実はこの頃から行先は決まっていたんですが、7か月後になろうとは……。

 

気が付いたらあっという間に12時になろうという時間。慌ててお会計を済ませて帰ります!

 

「よかったら皆さんお作りになりませんか?」とポイントカードをいただきました。

ちょっとポタりに行くか~と走り出しても榎本牧場でアイスを食べるしかないさいたま市在住平日休みサイクリストは多いはず。
いやアイス美味しいんですけどお腹には溜まらないから……。

行先が少ない平日ライドの強い味方になってくれそうですね!

 

参加者全員が秋ヶ瀬経由で北浦和に行くよりも大久保浄水場の方から帰った方が早いということで、
田んぼのクランクを左に曲がって浄水場の裏を通って、上峰交差点にぶつかったところから各々流れ解散に。

大久保浄水場からの抜け道は夜に荒川を走る時によく通っているのですが、
昼間だと景色がまったく違っていて逆に道がわからない!!!

わかる人に前を引いてもらってなんとか通り抜けましたが、
おそらくここも二度と同じ道を通れないと思います。

 

私が一番荒サイから近くに住んでいたので一番最初に離脱したのですが、
店に戻ったときに全員無事帰宅できたようだと連絡を受けたので一安心。

 

 

「ゆるポタだと言われてついていったら全然ゆるポタじゃなかった!」
「一緒に走ろうと誘われたのに置いていかれる!」
という声をよく聞くので、

私が開催する女子ライドでは
「速度や距離を詐欺らない」「絶対に置いていかない」
をモットーにしています!

片道で15km圏内、速度は20km/h前後を遵守!
それ以上になりそうな場合は事前にお知らせをします!

 

できるだけ参加希望者の都合がいい日で開催しようと思っているので、
「参加しようと思ってるんだけど……」と声をかけてくださいね!
私もなるべく予定を合わせます!

 

それでは、お疲れ様でした!

関連記事

  1. 完成車についているホイールの補修にMAVIC AKSIUM …

  2. オリジナル完成車企画第二弾!フレームを買うと…

  3. 藤下さんの「自転車生活」VOL.442

  4. お手軽ライト レザイン フェムトドライブの前後セットがお買い…

  5. ANCHORのロングライドモデルRL8EPSEが、、、

  6. 【ディフェンディングなるか!?】今更になったもてぎの話!(&…

PAGE TOP