BLOG

スタッフブログ

明るさに物足りなさを感じたら、配光も気にしてみては? ライト&モーション URBAN500

こんにちは、ふじみ野店アルバイトの小野口です!

突然ですが、みなさんライトってどう選んでますか?目的や走る場所の傾向にもよるとは思いますが

明るさ、起動時間、電池式か充電式か、取り外しやすさ、価格、このあたりはぱっと出てくると思います。

では、同じ明るさのものでも照らし方を考えたことはありますか?取り付け向きは任意に変えることができますが、ライト自体の配光を変えることができるものは多くありません。

「もうちょっと手前も明るく照らしたい」「ちょっとサイドが暗い」と、思われている方もいるかもしれません…

そこで、今回は配光が広めのライトのご紹介!

LIGHT&MOTION URBAN500

希望小売価格:6,480(税込)

店頭販売価格:6,320(税込)

こちら ライト&モーションはアメリカの潜水用ライトメーカで、そのノウハウを生かして自転車用ライトも製造しています!今では防水仕様のライトが多くなってきましたが、こちらのモデルも防水性はもちろん過酷な使用状況にも耐えられるようタフな作りになっています!

アーバンというだけあって、車からの視認率を高めるためにサイドマーカーがあるため、夜の街なかを走る際も安全性にも貢献!

そして、冒頭で触れた照らし方の違いですが…

左がURBAN500、右が他社モデルになります(同距離、同程度の明るさで比較)

色味が若干異なっているため右のほうが中心部は明るい気がしますが、照らしている範囲は確実に左のほうが広いですね!

そのため今までと同じ取付角度でも広い範囲を照らすことができます。

いかがでしょう、様々なライトがあるなかで需要も様々だと思います。ランタイムが長いもの光量が高いもの、一概に「コレがいい!」とは言えないと思いますがおすすめできるライトです!

ライト&モーションには他のモデルもありますがお取り寄せも可能です。

気になった方、まずは店頭にお越しください!お待ちしています!!

 

admin

admin

サイト管理者