BLOG

スタッフブログ

6/30は自転車界の「たまごクラブ」興味が湧いたら行ってみよう。ビギナー歓迎DAY!

こんにちは、北川です。

梅雨入りした関東地方。
そろそろボーナスなんてフレーズにそわそわしながら、買うべきバイクを検討しようとご来店いただく方が増えてまいりました。

常々申し上げておりますが、興味が湧いたら「買う」という行動の前に「まず自転車を知ろう」という趣旨でご来店をおすすめしております
私はこれを「自転車界のたまごクラブ」と呼んでいます。
スポーツタイプの自転車はどんなものがあるのか?いくらくらいするものなのか?他に必要なものは?スポーツ得意じゃないけど乗りこなせる?…etc
何かを始めようと思ったら身の回りの経験者に意見を求める方もいらっしゃると思います。
そんな感じでどうぞゆるりとご来店ください。

敷居が高いと言われる専門店。とくにふじみ野店はスポーツバイクファクトリー3店の中でも特に敷居が低いと自負しています!
なぜか?!北浦和店のようにステップがない!草加店のように階段がない!ふじみ野店だけウォークスルーで入店することができるのです!(そういうことじゃない)

3店で唯一の角立地!採光性が高く見通しのよい大きなウィンドウ!外からでも店内の様子をうかがい知ることができます!

まずは気軽に聞いてみよう!そんな感じでOKです!
予め質問内容が決まってなくてもいいんです!

初見のスタッフと話すのは苦手…。
まずはマイペースで店内を見てみたい…。
それも歓迎です!お手数ですがその旨だけお伝えいただければ、OKです。

もし疑問が出てきたら
「こんなことをしたい」
「こんなところへ行ってみたい」
「赤いバイクがほしい」
「MTBのようなワイルドなバイクがほしい」
箇条書きのようにポツリポツリとお話いただければ段々とバイク像が見えてきます。

もしかしたらこの時点では見えないかもしれません。
でもいいんです。でも考えるための基礎知識がついていると思います。
そうしたら、もっと具体的な希望が出てくるかもしれません。
当店では初めてご来店されたお客様に「買ってください!」オーラで迫ることはいたしません。
じっくり目的にあったバイクを選ぶにはそれなりに時間もかかります。

ご検討ということでお帰りになる際も在庫次第ではありますがカタログをお渡ししています。
目を通していただいて、こんな感じ!、このバイクはどう?と付箋を貼ってきていただければ次回のお話もスムーズですね。
私はコレを「自転車屋における冒険の書」と呼んでいます。


それと大事なもの…。このチラシを合わせてお渡ししています。
これには3店の思いを載せています。
数ある販売店の中で是非当店で買っていただきたい理由も乗せています。

いつもこんな感じでビギナー、もしくはビギナー以前の方、エブリデーウェルカムなのですが、今回は3店合同で6/30をビギナーさん、いらっしゃ~い(桂三枝風)「ビギナー歓迎DAY」とさせていただきます!
まずはお気軽にご来店ください。

北川 滋治

北川 滋治

店長