BLOG

スタッフブログ

トライアスロンは、オフのうちから準備を!Ceepo KATANA入荷しました

先日のCeepo試乗会&トークショーにご参加された皆様、ご参加ありがとうございました。

そして店頭ではその試乗会&トークショーを受けてトライアスロンコーナーを設置させて頂きました。

決して多くはないですが、短い距離やロードにも使えるバイクから佐渡や宮古島まで楽しめるバイクまで目的や好みに応じたご提案が出来るようなラインナップをご用意させて頂きました。

そんな中でも国内のトライアスロンイベントであればおそらく、最も対応力の高い1台が入荷してきました。

Ceepo KATANA Di2ULTEGRA

     ×BOMA TH-9チューブラー

サイズ:M

店頭価格¥828,360

日本国内のレースコースを想定されており、トライアスロンバイクに不可欠なスピードの維持性能はもちろん、アップダウンやコーナーなどでの加減速などに必要な加速性能もぎりぎりまで犠牲にすることのない設計をされております。

フレーム重量もCeepoバイク中1050gと最軽量でアップダウンでの軽さはもちろん、パワーをかけずらい軽量級のライダーでもスピードに乗せやすい設計になっております。

そして、パーツのアッセンブルのトライアスロンバイク専門メーカーならではのアッセンブルになっております。

ハンドル周りはプロファイルデザインで固められています。

ステアリング部分は重たくなるとハンドリング全体の気怠さを感じやすいので、カーボンのブルホーンバーとDHバーを採用しています。このバイクに使われているT4+カーボンは特にライド中の身体への負担が少なく、しっかりとしたエアロポジションを取りやすいバーです。

このほかにも、DHレバー使用中でも、ブルホーンバーを握っているときでもどちらでも変速できるDi2を採用でどんなシチュエーションでも変速でき無駄な労力や変速を我慢する必要がありません

さらにホイールは、当店オリジナル仕様に付きBOMA TH-9を採用。前後リム高の異なる仕様で、軽さとエアロのバランスを整えています。

更には、フロントのリム高を若干低くすることでエアロを犠牲にせずにDHポジションなどでは、かなり恐怖を感じる横風に対して影響を受けずらくなっています。

今年の春先から始まるトライアスロンシーズンに向けてバイクを一新してしっかりとポジションを合わせて万全の状態で参戦してみてはいかがですか??

山﨑 翔一

山﨑 翔一

店長