BLOG

スタッフブログ

S-WORKS 7&S-WORKS EVADEⅡがついに到着です!

うっかり飾りつけしないまま公開してしまっていた ( ˘ω˘ )

改めまして、

こんにちは、北浦和店です!
TDU(ツアー・ダウンアンダー)中から新型だ新型だと騒がれていたSPECIALIZEDの新型シューズ&ヘルメット

情報解禁から2週間、
早速S-WORKS7RDS-WORKS EVADEⅡが届きましたよ~!

それにともない、S-WORKS6S-WORKS EVADEが特価になってます!
詳しくは→こちら

 
 
 
S-WORKS 7 RD
定価¥39,960
SBF価格¥36,900
color:WHT、BLK、RED
 
新型BOAダイヤルを投入し、素材・形状・構造全てがアップデート!
2年の時を経て7代目へとフルモデルチェンジしました!
  

 
S-WORKS 6の素材は単一方向にのみ伸びる「ダイニーマ キュービックテック」を後部に配することでサポート力を高めていましたが、

S-WORKS 7ではより柔軟性の高い「ダイニーマ メッシュ」を採用し、
足の形に沿わせるフィッティングができるようになったことで快適性が向上しています。

  
 
新型BOAのボディは高級感のあるCNCアルミ素材
ダイヤルには遊びが設けられ、触れた時の質感や回した時の音にもこだわっています
 
  
アッパー素材もアップデートされ、シューズ本体と同じ「ダイニーマ メッシュ」が高いストレッチ性を発揮。
 
   
左:新型S-WORKS 7
右:旧型S-WORKS 6

アッパーのホールドがかなりしっかりしていたこれまでのS-WORKSシューズ、
しかし人によってはホールド感が強すぎて縁が足首に当たって合わないことも。

今作からはアッパーのカーブがより緩やかになったので、
これまでS-WORKSシューズを諦めていた人もS-WORKS 7なら履けるかもしれません!

ちなみにハイエンドシューズに36、37、38などの小さいサイズがない!というのは女性あるあるなのですが
S-WORKS 7はサイズ展開が36から
 
ユニセックスになってきて嬉しい……!

 
 
  
S-WORKS EVADEⅡ
定価¥28,080
SBF価格¥25,830

3Dプリンターで作成したプロトタイプ異なる形状のパーツをパズル方式で組み合わせ
ベンチレーションホールの形状や角度などもいくつも試し最適解を探り、
5年の歳月を経てようやく新しいEVADEが完成しました!

距離40kmを走った際、旧EVADEに比べなんと平均6秒も速い空力性能を発揮!
レースにおいての6秒はめちゃくちゃ大きいですね!

  
 

 全体的にコンパクトなシェル状に。テールも短くなっています。
中央とサイドで密度の異なる2種類のEPSを用いることで安全性を高めながら軽量化も実現しました!


EVADEⅡからはバックルがマグネットになりました

    
スライドさせると磁石の力でパチッとはまります。楽です。
始めたての頃、なかなかバックルをはめられなくて苦労したことを思い出しました …(笑)


ベンチレーションホールも小型化
それでもヘルメットをかぶらない状態と同じ冷感性能を獲得したというのだから驚きです。

サイズもS/MとL/XLの2種類だったのがS、M、Lの3種類に。
今までのEVADEを使っていた人もぜひ一度試着してサイズを確認することをオススメします!


これも女性目線でも考えられており、
アジャスターがユニセックス仕様に変わってポニーテールを出しやすい形状になりました
「本当に?」と思ったので実際に試しましたが、ちゃんと出せましたのでご安心を~!

シューズは40~44、WIDEは41と42が
ヘルメットはM、Lが店頭に並んでいます!

試着希望の方はお気軽にスタッフにお声掛けくださいね!

太田

太田