BLOG

スタッフブログ

ペダリングセミナー受講して来ました。

北浦和店スタッフもりです。
先日の水曜日に店長鈴木と草加店店長宮川と草加店スタッフ島崎の四人で
パイオニアが開催しているペダリング講習会に参加させて頂きました。
コーチは当店でもDVDを置かせて頂いております、須田 晋太郎講師にレクチャーして貰いました。

今回のテーマは「ペダリング」です。
ペダリングって意外と分からないもので
とりあえず、走れているし、あえて意識する必要性を感じないことが多いです。
事実、ペダリングが下手くそでも体力があれば100km走れるし、踏力があれば時速30km出すことも可能です。

では、何故ペダリングが大事なのか?
そもそも、ペダリングとはペダルを回す際の筋肉運動です。
そして、主に使われてる筋肉は膝関節の屈曲伸展股間接の屈曲伸展からなっており
それぞれ、異なる筋肉(ハムストリングスや腸腰筋や大腿四頭筋など)を使っています。
その為、ペダリングが上手な方は足の筋肉の使い方が上手です
様々な筋肉を上手く使っているので疲労が分散し、疲労が分散するので疲れにくくなり高出力を維持することが出来ます。
様々な筋肉の使い分けが出来れば状況に合った動き、身体の使い方を選択出来るので登りが苦手とか平坦が苦手といった苦手分野が少なくなります
そして、ペダリングが上手ければ無駄がなくなりパワー伝達が高くなり、速く楽に遠くまで行けます

つまり、ペダリングが上手くなれば楽に速く走れます!
これは、レース志向、ロングライド志向関係なく共通のアドバンテージではないでしょうか?

今回の講習を受けて自分自身ペダリングの意識が変わりました。
それと同時に自分のペダリングの無駄が明確になり、これからの課題も見えてきました。
ご興味がある方は詳しいご説明出来ますのでご来店頂ければ幸いです!

皆さまのご来店を心からお待ちしております。

森 祐次郎

森 祐次郎

スタッフ