BLOG

スタッフブログ

その2 第19回 ロタ・ブルー・トライアスロン行ってきましたーーレース当日編

第19回ロタブルートラアイスロンレポートその2でございます。

その1はこちらをご覧くださいませ。

さてむかえたレース当日。
大会会場からホテルまで離れているので
AM3:30~AM5:00までフロントにバイクを預け、バイクを搬送してもらいます。
搬送風景


そしてレストランはAM3:30からオープンとのこと。
そして参加者はAM4:30~AM5:30でバンで会場まで移動となります。

スタートは6:30スタートです。
今回は4:00に目覚ましをかけてバイクを預け、朝食をとり
5:00過ぎ位に移動するような感じで動きました。
まだこのころは真っ暗です。
スタート前頃から明るくなるとのこと。


現地到着、まだあたりは真っ暗なので、車のヘッドライトで確認します。
ナンバリングをしてもらいまうす。
今回一緒に行ったMさんと記念撮影。

ウェット着用したり、パートごとのサプリを用意したりし、あっという間に
スタート時間近く、この頃はもう明るくなっています。


そしてスイムスタート!!!!
今回は2キロスイムと自分にとっては長丁場なので、落ち着いていくとこにします。
まず位置を見失ないように、10ストローク数えて位置確認
をします。
オープンウォーター(海)のスイムはまっすぐ泳いでいるつもりでも
全然違う方向に行ってしまうので、まめに確認して、まっすぐ泳ぐ方が
ロスが少ないはずなので、今回はこの作戦でいきました。

もし潮の流れが分かればその方向に流れれるので、その方向
に流されないように泳げばまっすぐ泳げるので、流される方向も確認
しながら泳ぎました。
そしてスイムアップです。


この写真で水を口に含んでいますが
実はこのロタ、ホテル等の蛇口の水普通に飲めるのです!!!!
ロタウォーターとして売られてくらいだそうです。
ペットボトルで売られているロタウォーター美味しかったです。


そして、バイクパートへ、トランジット
ゼッケンベルトをつけ。
水を飲み ヴェスパ一本 ジェル1本 ザバスのゼリーバーを1個食べます。
バイクパートスタートです。

スイムパートは52分32秒 32名中19位 まずまずです^^

そしてバイクパート
約40キロ強の2周回の約80キロ強のコースとなります。
前半は登りが続くコース、今回は重いギア使うとランに響くので
インナーに落として、回転で登ることに、心拍数とケイデンスをみながら
はしります。
ただ、私にとって一番得意なパート。 ここでタイムを短縮したいので、
抑え過ぎないように下り坂とかは思いっきり飛ばし、平地の追い風も
飛ばします。 メリハリのある走りを心がけます。

そして情けないことに、折り返しのUターンのところで側溝のドロで
すべり、こけます… 肩とか擦過傷になりましたが、バイクは問題ないので
そのままスタート!!!
しかし、この炎天下、傷に日差しがあたって、焼き肉の気持ちがわかる感じです。

約半分の時点で、VESPA(ヴェスパ)一本 ジェルを口に含み、
筋肉に疲労の回復を狙いグリコのBCAAジェルを飲みます。
ただ、スイムのトランジットで積極的に補給したので、あまり補給はとりませんでした。



そして、バイクパーツフィニッシュ
この時点はタイム
2時間35分35秒 バイクパート2位でした。この時点で総合4位までランクアップ

そしてランへのトランジットです。
塩サプリのスティックを口に含み、ここでもVESPA(ヴェスパ)を一本
ザバスのゼリーバーを一本食べ、ランパートへ

走り出したら、足がつるような感じ、以前聞いた感じでは、攣りそうでもそのまま
走ると聞いたので、ペースをみながらそのまま走ります。

きっとバイクからいきなり種目が変わったので筋肉が対応できていない、
だろうと言い聞かせ、まったりせず走ります。

本来のラン単体だけのペースだと心拍153~160くらいなんですが
ゆっくりペースを下げても170からどうにも心拍が下がりません。
なので心拍180にいかないよう走る作戦で。

ランコースは約10キロの折り返しの合計20キロ
5キロ過ぎたあたりから、舗装がなくなり、未舗装の車一台走れる広さ
熱帯の林道を走るトレラン状態。

途中、いきなりスコールがきたのですが、この方が暑くなくむしろ
走りやすいです。

ランの折り返し約1キロくらいは結構急な登り坂です。勾配は10%は
超えていると思います、ここはゆっくりでも歩かないように走ります。

折り返し地点のエイドで、ヴェスパ(VESP)を一本 グリコのBCAAタブを
4粒程度飲みます。

この時点で1人抜かして、1人抜かされ総合4位
そして、復路はスコールもやみ、
焼けるような炎天下に
今回エイドステーションも多めにありひじょうに助かり、途中2か所で
かなり疲労感が出てきたので塩サプリのスティックを2本とります。

ラン帰りのゴール5キロ手前位で、トランジットが隣の方にパス
されます。
自分の心拍とペースを見ても、ついていくことは無理と判断して
自分のペースでゴールを目指すことに、まずは完走狙いです。


そして見慣れたゴール付近の風景
ゴールしました!!!!!

ランパート 1時間44分05秒(種目別6位)
総合タイム 5時間12分15秒 総合5位でした!!!

結果よりかはスイムを泳ぎ切り、全種目こなせたことに
安堵しました!!!

ポラール RCX5のデータはこちらです。
今回はスイム→バイク→ランのデータがきれいにとれました。
ランパートの心拍の高さが注目ですね。
※余談ですが12月1日(土)20:00より北浦店にて
ポラールジャパンの方を講師に
「ポラール入門セミナー(心拍とは?)」を開催いたします。
興味ある方は是非ご参加ください^^こらちをご覧ください

そして、その日の夜はロタのトライスロンの第4の種目といわれている
アワードパーティー
大味ではあるのですがスペアリブ等がふるまわれます。


そして翌日ロタを離れる日は15:30にホテル集合なので
ロタ島観光のオプショナルツアーへ
こんなの食べたり、旧日本軍の大砲をみたりしました。


こんな感じで、今回のロタ・ブルートライアスロンを楽しく過ごしました。

近場で、海がめちゃめちゃきれいで、島の方々もフレンドリーで
とても楽しめる大会でした、ゆるゆるの大会なので競技志向の方には
向かないかもしれませんね。

どうしてもチャーター便等飛ばすのでツアー料金はグアム方面と
考えれば高いツアーだと思いますが、いきたいなーと
思った方は是非行ってみることをおすすめしますよ^^

次の大会は未定ですが
4月に開催される人気大会にはとりあえずエントリーしました。
抽選結果はクリスマスイブに…

 


今話題の効率アップの「ショートクランク」 「パワーメーター」のレンタルシステム始まりました。
パワーメーター&ショートクランク使ってみなければわかりません。
何故?クランク長が170ミリなのか?そこが問題です。
こちらをクリック

鈴木 卓史

鈴木 卓史

店主