BLOG

スタッフブログ

ディスクブレーキはやっぱりイイです!サイクリングしてきました。

こんばんは、北浦和店北川です。
ウチの次男が保育園でコオロギを捕まえてきまして、虫かごに5匹ほど入れてあるのですが、
夜にもなると合唱を始めます。外から聞こえる分には涼しげですが、部屋の中から聞こえるとなかなかの音量ですね。
そんな夜長、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は休みの日に、日高市の「巾着田」へ「曼珠沙華」を見に行ってまいりました。
自宅の川越市からは片道20kmほどなのでサクッと行ってきました。

一帯は曼珠沙華が見ごろとなっており、一面が赤というかピンクというかの色合いで見事なものでした。

私は新しく導入しました、SPECIALIZED DIVERGEという、グラベル系のバイクで行ってきました。
タイヤ幅は32C、油圧式ディスクブレーキ装備のバイクです。
ボリュームのあるタイヤで乗り心地はマイルド、ディスクブレーキは軽い引きで正確な制動。

よくある疑問に「ディスクブレーキは効きすぎるのでは?」というのがあると思います。
実際に乗ってみるとMTBのそれとは違い、握りこめば確かにしっかり効きますが、制動力そのものはマイルド。
非常にコントロールしやすいものとなっています。引く量に比例して、制動力は素直に立ち上がってくれます。


ところで10月1日までは「曼珠沙華まつり」ということで出店も出ておりますので食べ物もありましたよ。
http://www.hidakashikankou.gr.jp/manjushage/

平日でしたが周辺は渋滞。駐車場待ちの列も長かったので、こういうところには自転車が便利ですね。
(車との接触はご注意を)


その後、帰り道ではその界隈では有名な川越市の「ケイホビー」さんで買い物。


市内では「パーズン」で有名なglin coffeeさんで甘いもの補給。

ということで走った分以上のカロリー消化どころか補給をしてきた半日でした。

北川 滋治

北川 滋治

店長